LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > Makuakeリターンに奔走中!春の幸山菜配送の打合せ

Makuakeリターンに奔走中!春の幸山菜配送の打合せ

2015.05.08

春まっただ中の北アルプス山麓ど田舎小谷村よりこんばんわ。
春の陽気にmetoneから梢乃雪へドライブをし、梢乃雪の縁側で光を浴びながら昼から立て続けに打合せを行いました。

内容は達成御礼で終了となりましたクラウドファンディングMakuakeのリターンである

<梢乃雪自家米「梢米」&小谷村産春の山菜&ちゃんめろ味噌&こしょう味噌春満喫セット>

<北アルプス山麓の山菜5種詰合せ春満喫セット&調理法おしえます!!>

このリターンで支援者の皆さまにお送りする山菜の手配と発送について打合せを行いました。

この記事は2015年5月7日(木)の出来事を記載しております

th_Makuake山菜ミーティング4

ただ送る!といってもそう容易ではないのです。
山菜は自然の恵み。
それらが都合良く5種類も出揃うタイミングでそれらを用意し発送することはなかなか難しいのです。
今回は簡単ではないこの一連の作業を小谷村の【おたり山菜きのこの会】さんにお手伝いいただくことになりました。

山菜の会さんは「採る山菜から育てる山菜へ」を合い言葉に、山菜やきのこ、山葵の栽培を行う小谷村北小谷地域の男前のじいちゃんたちが汗を流す団体です。
今回の山菜2種類+山菜5種類の発送という難しい作業を首を傾げながらも快くお引き受けくださったのです!!
(上の写真は春満喫セットに同梱される小谷の母ちゃんが作るちゃんめろ味噌&こしょう味噌)

発送する山菜の種類の思案と手配の方法。
原価計算とグラム数と段ボールのサイズと梱包方法。
配送方法と送料計算などなど。
考え始めると旬であり生のものを発送することの難しさを改めて感じたのでした。

th_Makuake山菜ミーティング3

<梢乃雪自家米「梢米」&小谷村産春の山菜&ちゃんめろ味噌&こしょう味噌春満喫セット>
は、今週末日曜日に北小谷の山菜の会さんの作業場であるビニールハウスにて段取りをして発送することになりました!!
山菜は山菜の定番の「こごみ」と、万能な食材である「ギョウジャニンニク」となりそうです。
梢の米と小谷の母ちゃんが作る二種類の味噌、それから山菜の春の苦みをお楽しみいただきたいと思います♪

<北アルプス山麓の山菜5種詰合せ春満喫セット&調理法おしえます!!>
は、5月中旬頃の発送となりそうです。
こちらもどうぞお楽しみに!!

(上の写真は実際に発送する際に使用する段ボール)

th_Makuake山菜ミーティング2

打合せ終わり、珍しく集合したLODECメンバーは(ちさにゃん不在)いつもながらに各々がマイペースに時間を過ごしておりました。
大変に自由なメンバーです。

それにしても。
春ですね。

縁側でお昼寝。
これ、至福。

この後も真面目な打合せ〜別件の打合せを行いました。
はい、しっかり働くLODECメンバーであるということを強調しておきます。笑

つづく

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム