LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > 【TBS水トク「大後悔時代」】に出演!大町レディースはるちゃんが田舎暮らしを大公開?!実は撮影に同行してました。

【TBS水トク「大後悔時代」】に出演!大町レディースはるちゃんが田舎暮らしを大公開?!実は撮影に同行してました。

2015.06.11

2015年6月10日(水)放送TBSテレビ:水トク! 大後悔時代 失敗から学ぶTV
TBSから連絡があったのは、今年の3月の雪がまだたくさん残る頃でありました。
ゲストハウスカナメスタッフちゃけこと岡田がこのLODECブログに掲載した記事

<移住&雪国初心者ちゃけの失敗集>

これを見たTBSの担当者の方からメールをいただいたのです。
(ちなにみこのシリーズ、なかなか面白いのでどうぞご覧になってみてください。)

※この記事は2015年6月10日(水)の出来事を記載しております

大後悔時代番組タイトル
「大後悔時代」と銘打たれたこのTBSの特番は、今回の放送で二回目となる人気番組。
巷で話題になっているトピックに対して、実体験者の方から実際に起こったことや失敗談を伺い、その分野についてを考察するバラエティ番組です。
(残念ながら本日の放送を私はみれなかったので、前回の資料映像より推測いたします)

今回の番組内のテーマは3つ
・田舎暮らしの大後悔
・ラーメン屋開業の大後悔
・国際結婚の大後悔

であったようです。
この中で放送された田舎暮らしの大後悔の出演者を探していたろこと、上のちゃけの記事に目に止めた担当者の方から連絡がLODECにあったのです。
ちゃけの取材依頼があったのですが、放送日にはカナメを離れているということでLODEC的には出演をお断りし、代わりに様々な移住者の方とその方のエピソードをご紹介いたしました。
その中で担当者の方が実際に取材をしたのが彼女、LODECの拠点となっている大町市在住でミス大町である「大町レディース」を務めるはるちゃんこと【鈴木晴渚】氏でありました。

th_大後悔時代1
はるちゃんは伊豆出身で、学生時代から染織を学び日本各地を周っている中で大町市と出逢いその美しさに魅了され2013年に移住し大町市民となりました。
ご縁をいただき長野県内でお逢いし、大町市移住後から様々な場面でお世話になっておるのです。
そして、ゲストハウスカナメのロゴと暖簾を制作してくれたのはこのはるちゃんなのです。

th_カナメのれん

はるちゃんの作品であるゲストハウスカナメの暖簾

ロゴも暖簾も大変カナメに合っているもので、私のお気に入りであります。
芸術肌で容姿端麗。(彼女は現役のモデルでもあります)
そして、一度逢えば忘れないであろう濃いキャラは大町市の顔と言っても過言ではないのでしょうか?!笑

th_ナガコレハルちゃん

はるちゃんがモデルとして出演したナガコレでの一幕

th_大後悔時代2
5月の半ばに撮影となり、私も同行させていただきました。

撮影はアルプスが一望できる大町の田んぼが広がる道端で行われました。

なんてことないこの道端の景色が画になる町。

素敵なところです。

 

移住は大変!

現在「移住」というものは簡単なことではありません。
私やはるちゃんを含めて多くの移住者がぶち当たる壁はたくさんたくさんあります。
それは価値観の違いや人間関係のこと。
雪等の環境的な立地や自然の過酷さのこと。

「言葉の通じる外国」

私はよく田舎のことをこのように表現しております。
わからないことや知らないことがこんなにもあるのか?!
見たことや聞いたことの無い常識と文化と景色。
様々なものに驚きと困惑と感動が混在しております。

私も上にはるちゃんが書く様に、まさに「ドン底」 を経験した一人です。
しかし、それでも私はこの田舎という地域や世界感や人間性に魅了され、いまもこの地を棲家としております。

今回の番組制作をお手伝いし、改めて「移住」というものを考えることとなりました。
「移住をした後悔は一切無い。」
番組終了後はるちゃんはそう話しておりました。
それは私も同じです。
(番組では大後悔と銘打っておりますが、取材を受けた皆さん移住自体に後悔はしていない!と結論づけられたようです)

番組については私は見ることができなかったので感想等は述べられませんが、このように「移住」ということを人々が考える
きっかけになるのであれば幸いだと感じております。
移住は簡単じゃないけど、してしまえば楽しいものですよ。笑

移住についてのご相談は、どうぞLODECにご用命を。
本気で移住を考える方には、移住のいいところも苦しいところもひっくるめた「現実」をお伝えさせていただきます。

◯はるちゃんが務める大町レディースのブログ>>
大町レディースブログ

◯TBS担当者の方から連絡をいただいたきっかけとなったブログ>>
移住&雪国初心者ちゃけの失敗集

つづく

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム