LODEC Japan > ブログ > 田舎の入り口 > ゲストハウス > ゲストハウスカナメ (大町市) > ご無沙汰してます。のえるです。お話がありますです!〜のえるはゲストハウスカナメ7月スタッフをしております〜

ご無沙汰してます。のえるです。お話がありますです!〜のえるはゲストハウスカナメ7月スタッフをしております〜

2015.06.30

松代の自宅土蔵を改装するカフェ計画をしておりました、のえるです。
大っ変ご無沙汰しておりました。
本来であれば前回の記事の続きとして『カフェの仕入れ編』を書かなければならないのですが、、、、

が、、、、

がががががががっががああああ

結論を申します。
土蔵のカフェ計画はしばらく『中止』となりました。
またすぐに計画を再開するかもしれませんし、もしかしたら何年か先になってしまうかもしれません。
これまでにデザインや図面、事業計画書、補助金対策などに関し、様々な人に支えていただきました。
期待をして下さった方もたくさんいました。

そんな中、まだスタート地点にさえ立っていないのにも関わらず中止宣言をしてしまい、本当にごめんなさい。
自分がとっても悔しいです。

中止理由は、計画が進めば進むほど見えてきた難点を、今の自分の実力では乗り越えられなかったことです。
人に頼りすぎていたり、頼っていいことを頼っていなかったり。
知識もないのに頭で考えすぎていたり、考えなさすぎていたり。
自分を理解しきれておらず、その上一番に支えてくれる家族を理解しきれていなかったり。。。
たくさんの理由があります。

我武者羅にカフェをオープンさせることは、もちろん出来ました。
けれども中止を選びました。
それはこの計画が私にだけ責任が降りかかることではないからです。
たくさんの人を巻き込み、笑ってるだけじゃどうにもならない問題がたくさんあることを知ったからです。

「まだ若いんだから、大丈夫」
たくさんの方に言われた言葉です。
「失敗を恐れて何も行わないことこそ、最大の失敗なんだよ」
ものすごく考えさせられた言葉です。
「応援してる」
やまほどかけてもらった言葉です。

ここ数ヶ月前まで、自分がカフェ計画を中止にするなんて思ってもいませんでした。
カフェを中止にすると決断した時から、自分のことをものすごく考えるようになりました。
考えれば考えるほど自分に出来ることが分からなくなり、もうわけわからん状態です。

そして、そんな心境のタイミングに、またひょこっと話を持ってくるのがタツミカズキでした。
「のえる、7月中カナメのスタッフやってよ(・∀・)b」

梢乃雪2号館のゲストハウスカナメスタッフちゃけの卒業により、ちょっと寂しくなったカナメ。

そして、見えないところで膨大な仕事に追われている多忙なLODEC。

オープン当初からしょっちゅう遊びに行っていたカナメは、私にとって特別かつ日常的でもある大好きな場所です。
益々自分は何がやりたいのか分からなくなりそうではじめは返事をためらいましたが、しっかりと引き受けることにしました。
という訳でして。。。

明日(7月1日)からの一月限定で、のえるはカナメに常駐していますm(_ _)m

◯ゲストハウスカナメHP

話したいことたくさんあります。
聞いてほしいことたくさんあります。
逆に聞きたいこともきっとたくさんあります。

カナメで、お会いできたら嬉しいです。
長野市と松本市から1時間。
東京から4時間くらい。
湖と駅のすぐ近くのお家の様なゲストハウスです。
ふらっときてくださぁぁい!!

でわぁぁぁ。m(_ _)m

のえる


これまでのお話

長野市松代町、武家屋敷の蔵を果物スイーツ店にする計画。
〜のえるが実家の武家屋敷の蔵をカフェにしようとしていた記事〜

はじめましてのえる(本名)です。実家は武家屋敷。蔵をリノベーション計画中!
〜のえるの自己紹介の記事〜

ゲストハウスカナメについて

ゲストハウスカナメロゴ

長野県大町市中綱集落の昭和レトロなゲストハウス。
鹿島槍スキー場徒歩3分、JR簗場駅徒歩5分。
ありふれた田舎の日常と旅という非日常が交差する宿
一泊4,850円税込み(2食分の食材費込み)

電話:080-5146-3871(宿用)
住所:長野県大町市平19755(JR簗場駅より徒歩5分)
mail :kaname@tabiyado.jp

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム