LODEC Japan > ブログ > 長野県 > 大町市 > 【北アルプスがある日常】大町市のブナ立て尾根・野口五郎岳に行ってきました。

【北アルプスがある日常】大町市のブナ立て尾根・野口五郎岳に行ってきました。

2015.07.18

たつみさんからすごく素敵な他己紹介をしてもらった、きむさんです。
現在エリートニート(笑)なので、時間を使いたい放題です。さて先週末、とても天気がよかったので山男の私としては行く場所は1つしかありません。
それは山です!
ちなみに、ここ大町市は北アルプスの麓にあり、山岳文化都市宣言をしています。
大町市内には何か所かの北アルプスへの登山口がありますが、どこであっても自宅から30~1時間もせずに到着します。ということは、日常生活の延長で北アルプスに遊びに行くことができるのです。私のような山好きにとって最高の環境です。
で、今回は「裏銀座」と呼ばれる稜線の一部を楽しんできました。

「裏銀座」の稜線。ずーっとこんな道が続きます。景色を観たり、写真を撮ったり、ぼーっと考え事をしたり、とにかくノンビリしながら歩くのに最高です♪
稜線上

この日は360度の大展望。遠く白馬の山も見えました。

遥か向こうに白馬の山々が

有名な槍ヶ岳がくっきり見えています。

正面奥に御嶽山!

完璧な準備をしてからの移住が理想だと思いますが、こうやってノンビリしながら今後の人生を考えるのもなかなか良いと思います。

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム