LODEC Japan > ブログ > ブログ > コラム > ‘生きる’のこと。<仕事編>楽しいことしかやらない。という働き方

‘生きる’のこと。<仕事編>楽しいことしかやらない。という働き方

2016.02.08

<楽しいことしかやらない。>という働き方

th_仕事ってなに?
例えば、いま私が大都会の高層ビルのお洒落なカフェで昼間っからビールを呑みながらこの記事を書いているとします。
これは、仕事でしょうか?遊びでしょうか?

th_いずみん正面
例えば、日曜日の朝にこんな素敵な女性とカフェでお茶をしながら彼女のお仕事の話をきいているとします。
これは、仕事でしょうか?遊びでしょうか?


th_七夕合コン2014②浴衣集合写真
例えば、自分の家でこうやって呑み会を開いたり。。


th_かまくら
例えば、雪の中で思いっきりで遊んだり。。


th_ジェイミーさん_下手アップ
例えば、素敵な音楽に酔いしれたり。。

th_P1200824
例えば、美味しいものをたくさん作ってたくさん食べたり。。

th_P1240167
例えば、大自然の空気をたくさん吸ったり。。

例えば、私が書いているこの文章がいま、インターネットで繋がったどこかの世界にいるあなたに届いているのだとすれば。。
これは仕事というのでしょうか??

結論的に、私にとって全てが仕事で全てが遊びです。

私は、一念発起し独立した2014年の始まりに<楽しいことしかやらない。>ことを決めました。
どんなに苦しくても、どんなに厳しくても「楽しいこと」を追求して生きていこう。
そうやっていまに至ります。

いまの私は裕福では決して全くないですが、日々を「楽しい!!」と思い生きていけています。
上の写真は私のそんな日々の一部分です。
なにを仕事と呼べばいいのかはわかりませんが、これらの日々には必ず「人」が介在していて、それらを「人」と共有することで私は生きる為の収入を得ています。

楽しいことから生まれる収益

th_自然の中に飛び込もう
「楽しいところには人が集まる」
理論的はことはわかりませんが、人は「楽しい」に集まります。
そこに自分自身が「関わりたい!!」と思える場所に人は集まるのです。

お金とは「欲しい」と思う欲求に対して、それを得る為の対価として使用する交換ツールだと私は考えています。
私が考える<仕事>とは<人が欲しいと思うものを創り、提供すること>

楽しいと思える空間を創り提供すること。
それは宿であったり、イベントであったり、町づくりであったり。
その楽しいことをどうやってお金に換えるのか?
これを考え実行することが、私自身の<仕事>であり<ライフスタイル>なのだと考える次第です。

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム