LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > 【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】ろでっく??ってなんなんなん??説明しよう!LODEC Japan とは地域と人を…

【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】ろでっく??ってなんなんなん??説明しよう!LODEC Japan とは地域と人を…

2015.12.02

【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】

こんにちはこんばんわ
初めましてお見知り置きを

長野県北アルプス山麓地域にてLODEC Japan合同会社を運営している名ばかり代表のたつみかずきです。

先日、なうでやんぐでイケてる東京のインターネットでなんやらかんやらしている会社LIG様が素敵な記事

長野の「古民家ゲストハウス梢乃雪」は消耗した心を癒してくれる最高の場所でした

を書いてくれました!!(のっちーーーありがとうーーー!!)
LIG様と言えばもはや飛ぶ鳥を落とすほどの勢いのある会社さま。
そんな大型ベンチャー企業が私どものようなど田舎でぬるゆるふわふわやってる会社の一事業をピックアップしてくるなんて!!
これはもうLIG様からサイト流入が凄まじいことになるでしょう?!!にやにや。

と、言うことで。慌てて私たちが運営しているLODECのことを説明しておこうとテキストをしたためる次第です。
はい、完全に下心。笑
まぁせっかくの機会なので。私たちLODECの存在なんて微塵も知らないであろう画面の向こうのあなたにこれ見よがしに宣伝させていただきます。
なにかのご縁と思い、つべこべ言わずに読むがよろしい!!!以下説明

th_LODEC事務所メンバー

◯LODEC??

ろーかる・でざいん・こみゅにてぃー=LODEC

2015年4月設立
拠点:長野県大町市信濃大町駅前

【事業内容】

「田舎に‘来る’ ‘棲む’ ‘働く’ を、創る。」 を生業とする事業を展開する。
田舎と人、人と人とを繋ぐこと、地域に関すること全てを事業とする。

↑こんな事業展開を目指す会社です。

’会社’と、いってもいま現段階で社員となっているのは私一人のワンマンミニマム企業。
にして一緒にお仕事をするメンバーは10数名。
大変賑やかで多彩なメンバー構成となっております。

th__1170720

【仕事=創ると繋ぐ】

「きのうないものを、今日創る」

私たちの事業は未だ地域にないものを創造し、それらをこれからの人と地域に繋ぐことです。
日々創る。田舎系人力DIYクリエイト。前例のない仕事。 個々が生み出すミニマムの経済を集結させ地域経済を生み出します。

↑仕事に対する理念?はこんな感じ。

私たちが活動する地域は長野県の北西、北アルプス山麓地域。
小谷村-OTARI-/白馬村-HAKUBA-/大町市-OOMACHI-/松川村-MATSUKAWA-/池田町-IKEDA-を中心に活動しております。

北側の小谷村、白馬村は日本屈指のスノーリゾート地でかつ日本の原風景を残すど田舎地域。
大町市は蔵や商家などの古い町なみを残し黒部ダムの一大観光地を有する地域の中心地域。林檎の生産が盛ん。
南側の松川村、池田町は平地が広がる米どころで雪がほとんど降らない暮らしやすい山麓の田舎地域。

この、田舎でかつ日本中が売りにする’自然豊か’を凌駕するほどの大自然と景観を持つ地域。
スノーリゾートで観光産業が盛んで外国人流入著しい地域。

まぁなんと言うか、端的に申すと「この地域、マヂ最高。」そんな地域を拠点に活動しておる次第です。笑
そんな素敵な、私自身が「好きだ!!」と思うこの地域。
この地域をきっと欲する若者は少なくないんじゃないか??
そんなことを思い、私の’好き’を「共有できる」仲間を探すべくこのような事業をしておる次第です。

LODEC Japan事業計画(たたき台) 2.028

【で、なにやってるの?_現在進行中の事業】

①ゲストハウス/シェアハウス運営
古民家ゲストハウス梢乃雪 
ゲストハウスカナメ 
シェア&コミュニティハウスmetone

②地域との共謀
・食とアートの回廊2017実行委員会他
bite sized apples club事務局
白馬国際トレイルランニング事務局
・信濃大町アーティストインレジデンス実行委員会他
・信濃大町グルメストリートHP製作
・信濃大町の食おいしいプロジェクトロゴ&HP製作
・小谷村結婚支援員
・大北地域広域連合若者交流事業
・空き家と空き店舗をどうにかこうにか

③地域のよろず屋
・別荘管理
・内装施工
・他作業

以上が現段階で実働している事業です。
いわゆる’地方創生’とか’地域おこし’などと総称される系統の生抜い現実的でないプランニングのものを、「実際に食える事業」とするべく奔走しております。

日本中の地域を求める人々に

’来る’ことのできる仕組みとしてゲストハウスの運営から入口を創り。

’棲む’ことのできる仕組みとしてシェアハウスの運営から地域のリアルを発信し。

’働く’ことのできる仕組みとして「生業」を持つ移住希望者を広く受け入れております。

ウォンテッドリーシェアメイト募集用

【描く未来】

「棲家も生業をも選択できる未来の創造」

これまで選択することができなかった仕事、地域が選択できるようになりつつある現在。

一人一人がやりたいことをすればいい。
そして、それで食っていければいい。

暮らしたい場所に暮らせばいい。
そこで、家族を築くことができればいい。

<田舎>とか<都会>とか
どっちが良いとか悪いとかではなくて。

自分自身が選択したい場所。
その場所を選択できる未来が訪れますように。
もしあなたの未来の選択肢に、私たちが愛して止まないこの北アルプス山麓地域がノミネートするのであれば!!
私たちはあなたがここに
来ることのできる、棲むことのできる、働くことのできるような居場所を
創る。

大きな話をすると

「一緒に未来を創ろう!!」

地域おこしとか地域創生とかそんな聞こえの良い言葉に真意なし。
やりたいことは<地域>という視点ではなく
その地域で暮らす<人>という一人一人の熱い部分に語りかけること。

どきどきとわくわくでにやにやしてしまうような幸せな悪巧みを共謀したい。
共感によって集まる仲間たちと共同したい。

共謀/共有/共感/共同/共創/共存/共栄

「共に」から始まる未来を創造する。
田舎から、地域から幸福に溢れた未来の日本を、本気で創る。
そんな暑苦しいスタイリッシュとは懸け離れた泥臭いことをやっていこうと思う次第です。

ウォンテッドリーカナメ募集用

【日々ひたすら肉弾戦」】

一人一人ができることをする。
LODECには代表社員である私一人しかいない弱小企業ですが、共に仕事をしてくれる人たちがたくさんおります。
私たちは<雇用>をしません。
なぜなら、一人一人が地域で「食っていく。」ことをしなければならないからです。

一人一人が<生業>を成り立たせ、地域に<棲家>を創り出さなければならないからです。

「北アルプス山麓地域に大きな商店街を創りたい。」

LODECが考える未来創造願望図は、地域で生業を持つ人々の共同体/共通思念体で成り立つ地域経済です。
それはいまから100程前まで日本の地域にあった家業で形成された集落のミニマム経済と同じです。
自分自身の家が持つ生業を全うし生きる。ということ。

もちろんいまは時代が違います。
でも、自分自身がやりことを生業とすれば。
地域に生まれる個々のミニマム経済が地域経済を創り出すと思うのです。

一人一人が営業マンになるのではなく。
一人一人ができることとやるべきことをすればいい。
LODECは、その一人一人が入ることのできる大きな傘になればいい。

誰かが何かを起こせば、それがLODECの事業になる。
そして誰かの生業を成り立たせることをLODECは事業とする。

共謀/共有/共感/共同/共創/共存/共栄

「共に」から始まる未来を創造する。
↑ここに話が戻るのです。

なので、雇用はしません。
自分で稼いでください。
東京発のおしゃれで現実味のない悠々自適なのんびり隠居など田舎ライフなんて存在しない!!!
地域で稼ぐことのできる方法を一緒に考え、行動しましょう。
リアルに、私たち全員が地域で、田舎で

「明日、生きていけるのか?!」

これがテーマなのであります。

一人一人ができることをやる。

<地域>とは、自治体が運営するものではなくて。
そこに棲まう一人と一人の<個の集合体>なのです。

【自己紹介に。。なってない。。orz】

すみません、無駄に熱っぽいことを語ってしまった。。
まぁなんせ、日本の田舎でもなかなか面白いことが起こっているぞ!と言うことを本日はお伝えできればこれ幸い。笑
私たちは、どんどんと人々を手招きします。

まだ東京で消耗しているの?
(すいません、有名なあれを引用しました。笑)

metone集合写真_色補正

【そんなこんなで、仲間募集】

会社のあれこれを伝えようとしておきながら事業内容は一切触れられませんでした!!ので、そこらへんはまた後日。
めちゃくちゃ愉しいことが地域では起こっておりますよ♪
こっちに来たい方はリアルタイムに参戦可能!!

地域で生きていけるぞ!!
なんて断言はしませんし責任なんて毛頭持つ気はありません。
ただ一つ言えること。
私たちLODECのメンバーは、いまのところどうにか生きてます。笑
なので、感性のアンテナが反応した方から挙手のほど。

最高に愉しい暮らしを生きる。
あなたの力、欲します。
是非ともここ、北アルプス山麓で逢いましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。
では、次回に

つづく

 

あわせて読みたい>>

バイトサイズに市民権を!Makuakeクラウドファンディングを行います!!の告知&その理由

【たつみかずきの自己紹介2016年1月24日現在】改めまして初めまして。LODEC Japan LLC CEOのたつみです。笑

 

【ご協力願います!!】

bitesize_eyecatch

本日より私たちが北アルプス山麓地域の林檎農家さんたちと協働している小さな林檎に市民権を与えるプロジェクト!!

Makuakeにてクラウドファンディングを開始いたしました!!

 

【ほっぺたサイズの可愛い林檎】バイトサイズアップルに市民権を!!>>

https://www.makuake.com/project/bitesizeapple/

どうぞご覧いただければ幸いです。

※皆さんのご協力とご支援をいただき無事にプロジェクトは目標を達成し終了となりました

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム