直感に従ったら大町市に辿り着き、滋賀から移住しちゃいました。

natsumidx

こんにちは!はじめまして。

琵琶湖大好き滋賀県民のなつみです。
よく滋賀より京都がすごいぞ!って言われたら
「琵琶湖の水止めるぞ」っていう滋賀県民です。笑
いや、止められないんですけどね。
止められないけど、言いたくなっちゃうんですよ。

そんな話はおいといて。
滋賀県民のなつみがなぜLODEC Japanのブログに書いているのかと言うと…
琵琶湖大好きなくせに滋賀県から大町に移住してきたのです!!!

裏切ってないよ。
裏切ってなんかいないんだからね。

現在はゲストハウスカナメのヘルパースタッフをしています。
しばらくカナメにいますので遊びに来てください!!!

今後ゲストハウスカナメのブログも更新するので
ぜひチェックお願いします^^(http://tabiyado.jp/note/

そもそもなぜ地域に??

大学卒業後進路に迷った私は街での消費的生活しか知らない自分を恥じ、
生産的な人間らしい暮らしを求めて田舎に行こうという発想から「緑のふるさと協力隊」に参加しました。(http://www.n-gec.org/activities/furusato.html

暮らしとはなんだろう
食べるってなんだろう
生きるってなんだろう
働くってなんだろう

多くのことを感じ考え、金銭的豊かさではない豊かさを求めるようになりました。
人とのつながりであったり
季節を感じられる環境
とれたての野菜がもらえたり
車の渋滞も満員電車もない

そんな地方・田舎とよばれる地域で「人間らしく」生きたいと思いました。

緑のふるさと協力隊の任期を終え、
一度実家の滋賀に帰り自分の中の価値観のすり合わせを終えた時に出会ったのが大町でした。

初めて訪れた時に直感で「ここだ!」って思える町に出会えるって滅多にないんですよね。
だから私とりあえず幸せです。笑

そんな独身移住女子なつみ。
どんな大町ライフになるのか楽しみです。わくわく

地方で暮らすとはなんたると!ということを少しずーつ更新していければと思いますので、
ぬるーくゆるーく見守って頂ければと思います。

P1320307

※なぜかリンゴ両手に満面の笑みな図。

なつみ

なつみ

滋賀県大津市出身。昨年度は岩手県遠野市に緑のふるさと協力隊として暮らしかっぱと仲良くなる。協力隊中様々な経験や価値観を知り自分迷子に。
ネット通販で小遣いを稼ぎながらニート生活中に、LODEC Japan代表たつみさんに出会い大町という舞台を知る。出会って1週間後大町に乗り込み、直感で「この街だ!」と思い移住。
現在ゲストハウスカナメの臨時スタッフをしながら何か他で稼げないか模索中。

関連記事

  1. 12178026_901164573305387_1609330598_n 第7回シェアご飯!!! へいらっしゃい!sushiむすこ手巻きの…
  2. IMG_7419 【イベントレポート】第1回きらり☆大町若者会議
  3. ALPS BOOK CAMP2015 @木崎湖キャンプ場 湖畔の木漏れ日のキャンプ場で本と珈琲を愉しむ素敵すぎるイベント、にて私は駐車場係で真っ黒日焼け。 ALPS BOOK CAMP2015(アルプスブックキャンプ) …
  4. 12333333DSC_4033_R 10/1開催・OMACHIロゲイニング準備中!
  5. 田舎に棲める場所創り 【7/2更新・入居者募集中】 北アルプス山麓から始めるシェアハウ…
  6. 田舎のクリスマス 田舎の距離感。すごくホワイトクリスマス。
  7. th_IMG_1535 長野市・松本市から大町市へ。簗場駅近くのゲストハウスカナメまでの…
  8. 10min200yen 10分200円の価値。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick UP

th_縁側で朝食を⑤ 【ニノさん】で縁側フェチ子の縁側ちゃんが梢乃雪の縁側を紹介してくれました!

2016年4月24日に放送となった日本テレビ系列【ニノさん】において、<縁側フェチ子>として縁側の魅…

IMG_1747 信州あるある 関口ver. 漬物の巻

お茶の時にでる山盛りの漬け物。お母さんたちの集まりの定石。一口食べ…「これどうや…

201604080829
  1. 201604210759
  2. th_wantedly2
  3. th_アイン追悼
  4. 今までありがとうございました編集
  5. 第3回metone-DIY-dayブログカバー
  6. th_仕事ってなに?
  7. LODECブログ_ひるなかの流星のロケ地
  8. 201608021119
PAGE TOP