長野県ゲストハウスオーナー・スタッフが一堂に会する新年会。atマスヤゲストハウス

長野ゲストハウスオーナーとスタッフの新年会atマスヤゲストハウス

行ってまいりました!!!
長野県のゲストハウスオーナーとスタッフが一堂に会した贅沢な新年会。at マスヤゲストハウス

どうも、こんにちは。
【ゲストハウスカナメ】のスタッフ”でらっくす”ことなつみです。

今回はタイトル通りの長野のゲストハウスオーナーとスタッフが集まるなんとも贅沢な会に参加してきたのでその様子をご紹介。

ゲストハウスカナメだけでなく
小谷村にある【梢乃雪】ぐっさんと
LODEC Japanのブレーンきむさん
そして我らが代表たつみの4人で参加してきました。

ゲストハウスのスタッフをしているのに、
他のゲストハウスに泊まったことのない”でらっくす”がうきうきと向かったのは、
今回の集まりの主催者である下諏訪にあるマスヤゲストハウス。

マスヤゲストハウス

下諏訪マスヤゲストハウス。 暗くてわかりにくいけど、煉瓦の壁がかわいい!

下諏訪マスヤゲストハウス。
暗くてわかりにくいけど、煉瓦の壁がかわいい!

 

初めてのゲストハウスに胸をどきどきさせながらお邪魔すると
リビング&バーがある建物の中心には天井まで続く煉瓦のペチカストーブが!!

 

ものすごくわかりにくい角度で撮影してしまった薪ストーブ…。 白い部分に薪をくべます。

ものすごくわかりにくい角度で撮影してしまった・・・。反省。
白い部分に薪をくべると煉瓦部分も暖かくなる仕組み!!ペチカストーブっていうらしいです!

2階まで続くストープ。 これで家全体が暖まるのです! ただ廊下はどうしても寒いようです>_<

2階まで続くストープ。
これで家全体が暖まるのです!

吹き抜けのため1階だけでなく2階まであたたまる優れもの。

カナメにあるのは薪ストーブで火をくべる部分を中心に暖かくなりますが、

ペチカストーブは煉瓦部分も暖かくなるので輻射熱で全体的に暖められる構造になっています。
カナメも家の中心に薪ストーブがあり夜な夜な人がたむろします。
やはり人は暖かい場所に集まるんですねー。
火の暖かさを味わうことが少なくなった近年には貴重な存在。

元々宿だったマスヤさんはいたるところに昔の面影が。
木を中心とした家のつくりはなんとも落ち着きます。
長野県のゲストハウスオーナー・スタッフが集まる飲み会までの時間、
私はマスヤのかわいいスタッフを捕まえて案内してください!!と厚かましくお願いし
マスヤの中を見せていただきました。

廊下から見える共同キッチン。 すてきなソファにすてきな食器も。

廊下から見える共同キッチン。
すてきなソファにすてきな小物たち。

一階には宿泊者の方が使える共同キッチン。
廊下から中が見えるようになっていていちいちお洒落。
お皿やコップも充実していました。

私が気に入ったのは2階奥にあった洗面台。

2階奥の洗面台。 青いタイルと小さなタイルの対比がきれい。

2階奥の洗面台。
青いタイルと小さなタイルの対比がきれい。

タイルと木の感じがすてき。
この小さいタイルはスタッフさんみんなでペタペタと貼ったそうです。
女子の心をくすぐりますなー。にやにや。

客室の廊下も旅館みたい!!

客室に続く廊下。 障子から光が漏れ反射している様子がすてきすてき!

客室に続く廊下。
障子から光が漏れ反射している様子がすてきすてき!

「すてきですね」を大安売りで見学会は終了。
別に大安売りしてるのではなく、
本当にそう思ったので仕方ない!!!
もともと宿いうこともあり建物も敷地も大きく、木の使い方が贅沢なマスヤさんでした。

ゲストハウス関係者が集まる新年会へ

そんなこんなで飲み会の時間になり場所を変えて
マスヤから徒歩5分の「ゆき」という居酒屋さんに。

みんなが乱れる前に一枚パシャリ。笑

みんなが乱れる前に一枚パシャリ。笑

今回集まったゲストハウスオーナーとスタッフは総勢25名。
長野にあるゲストハウスの有名どころの方々ばかりで、
私は大人しく大声をあげて
「飲み物頼むかたーーーー!」と叫び
空きグラスを運び
「カナメのスタッフ”でらっくす”です」とアピールアピール。
きっとこれで少しはカナメ(”でらっくす”)の存在を知ってもらえたのではないかなー?と思っております。笑

ちなみに今回集まったゲストハウスは

マスヤゲストハウス(諏訪郡)
安曇野地球宿(安曇野市)
森と水バックパッカーズ(長野市)
1166バックパッカーズ(長野市)
カンデラゲストハウス(松本市)
ゲストハウスLAMP(上水内郡信濃町)
松代ゲストハウス布袋屋(長野市)
シェア&ゲストハウス 白馬シェア(白馬村)
ゲストハウス蔵(須坂市)
WORLDTRECK DINER&GUESTHOUSE-Pise
・2016年3月オープン予定 DOT HOSTEL(長野市)
・オープン準備中 ゲストハウス結い庵(南木曽)
古民家ゲストハウス梢乃雪(小谷村)
ゲストハウスカナメ(大町市)

なんとまあすごいゲストハウスの量があって場所も様々。
勿論長野県にあるゲストハウスはもっとたくさん。
それでもこんなにゲストハウスという同業者が集まって
「今年もよろしく」なんて普通考えられないなー。
不思議に不思議。
そしてそれ以上に
すてきにすてき。
こんなにも素敵な人たちがやっている宿が長野県各地にあることで、
旅人が長野を好きになるきっかけの一つになっているのかも…!と妄想してみる。にやにや
私自身行ってみたい!!と思えるオーナー・スタッフさんたちだったので、
今後遊びに行くのが楽しみです^ ^

情報交換も皆さんちゃんと答えてくれるんです!!!
場所によってどういうゲストさんが多いのかとか
外国の方はどこの国の人が多いのかとか
どうやって宣伝活動しているんですかとかとか。
ね、真面目な話してるでしょ。
遊んでるだけじゃないんだから!!!・・・ね。

あっという間に時間は過ぎて帰宅時間に。
多くのオーナー・スタッフさんはそのままマスヤに宿泊だったのですが、
カナメメンバーは次の日用事があるため泣く泣く帰路に。

初ゲストハウスにきゃぴきゃぴし、
かわいいスタッフさんにどきどき。
多くのゲストハウスの先輩に出会って刺激を頂いた素敵な新年会でした。
次こそはマスヤに泊まるぞ!!!という目標もできました。

そんなマスヤゲストハウス
一泊2,900円から宿泊できます。
部屋タイプもいろいろあって一緒に行く人や用途によって変るのも楽しそう^^
近くにはなんと230円で入れる銭湯が6つ!!
しかも下諏訪駅から徒歩10分圏内という近さ。
いや、素晴らしい。。。
私も泊まりに行こう。

ゲストハウスの楽しみ方をどんどん発掘していきましょう。
ゲストハウスカナメも実は大糸線簗場駅(やなば)から徒歩5分なんですよ…!!!

>>【駅近ゲストハウス】え、ほんとに徒歩5分なの?!歩いてみせましょう簗場駅からカナメまで。

ちなみにカナメから裏にある鹿島槍(かしまやり)スキー場までは徒歩3分。

>>カナメから徒歩3分!鹿島槍スキー場は、リゾート感満載でサラ雪でとにかく絶景スポットだった!!(宿泊は当館へ♪)

つづく

ゲストハウスカナメ

なつみでらっくすがスタッフをしている宿 ゲストハウスカナメ

ゲストハウスカナメ

lodecブログイメージ_大雪_カナメ

なつみ

なつみ

滋賀県大津市出身。昨年度は岩手県遠野市に緑のふるさと協力隊として暮らしかっぱと仲良くなる。協力隊中様々な経験や価値観を知り自分迷子に。
ネット通販で小遣いを稼ぎながらニート生活中に、LODEC Japan代表たつみさんに出会い大町という舞台を知る。出会って1週間後大町に乗り込み、直感で「この街だ!」と思い移住。
現在ゲストハウスカナメの臨時スタッフをしながら何か他で稼げないか模索中。

関連記事

  1. カナメスタッフ卒業しました!〜ちゃけが善光寺門前にお引っ越し〜 カナメスタッフ卒業しました!〜ちゃけが善光寺門前にお引っ越し〜
  2. th_春の景色 <お知らせ>ついに!!北アルプス山麓にも春が来た!春の日常と山に…
  3. natsumidx 直感に従ったら大町市に辿り着き、滋賀から移住しちゃいました。
  4. NCM_0039_R 【幻想的な朝ラン】 ゲストハウスカナメのある中綱湖で朝ランしてき…
  5. DSC_0098 若一王子神社の例大祭「王子のお祭り」が家の前を通る!
  6. スイミーの演奏会_チラシ ファンタジック!バイオリンボーカルロックバンドswim meがゲ…
  7. th_春の景色_車からの北アルプス 【16箇所】大町市のライブカメラまとめ
  8. オルタナSカバー 【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】ろでっく??っ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick UP

th_縁側で朝食を⑤ 【ニノさん】で縁側フェチ子の縁側ちゃんが梢乃雪の縁側を紹介してくれました!

2016年4月24日に放送となった日本テレビ系列【ニノさん】において、<縁側フェチ子>として縁側の魅…

第4回metone-DIY-dayブログカバー 【参加者募集】第4回metone DIY day 〜はざいを切ったり貼ったりする日〜

DIY=Do It Yourself=自力で楽しく創ること「自分たちでやろう!!」と…

改修メンバー
  1. IMG_1976
  2. DSC01440_R
  3. DSC01497_R
  4. 田舎のクリスマス
  5. th_春の景色
  6. th_2000sakamoto-IMGP2836
  7. 自然に近いところで自然な生活をしたくて大町移住を決意しました
  8. DSC_0098
PAGE TOP