LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > 【LODECの自己紹介】LODEC Japan とは地域と人を…っていうけど、実際のところ何をする会社なの??

【LODECの自己紹介】LODEC Japan とは地域と人を…っていうけど、実際のところ何をする会社なの??

2016.01.24

【LODECの自己紹介_2016年1月24日現在】

【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】ろでっく??ってなんなんなん??説明しよう!LODEC Japan とは地域と人を…
という記事をご覧になった方から、「ゲストハウスやシェアハウスをやっているのはわかるけど、他には何をやれる会社なの?」という質問があったので、今度は私・きむさんから説明します。

基本的になんでもお受けするのが我々のスタンスです(笑)。もちろん【事業内容】に合うことだったら・・・、ということになるので、改めて【事業内容】をご紹介!

事業内容

「田舎に‘来る’ ‘棲む’ ‘働く’ を、創る。」 を生業とする事業を展開する。
田舎と人、人と人とを繋ぐこと、地域に関すること全てを事業とする。

「なんでもお受けします」が基本!
そんな中でも我々自身が得意なこととして売り出し中(笑)なのは下記の業務です。

1.起業コンサルティング
→起業直後なのでまさに現在進行形。
2.組織運営コンサルティング
→地域作りの関わる複数の実行委員会に参画中。
3.地域のよろず屋(別荘管理、内装施工(空き家等)、その他作業)
→別荘・空き家・一般住宅での施工を受注。
4.商品ブランディング
→小玉リンゴをバイトサイズリンゴとしてブランディング活動中。
5.スポーツイベント支援
→白馬国際トレイルラン事務局業務受注。その他、地元スポーツイベント等の実行を画策中。
6.上記に関連するWEB・ロゴ等の制作、また上記に関連する講演活動
→県・市・民間企業からのWEB・ロゴ制作受注、また講演活動多数。

今年の4月でやっと1年経つ歴史の浅い会社ですが、各メンバーは経験豊かな百戦錬磨?の強者ばかりです。各メンバーの経験をベースにLODEC内外の関係者とのコラボで、新しいことに果敢(無謀?、いやいや緻密な計算のもと)に挑戦しています。

特に最近アピールしていること

「なんでもお受けします」というスタンスの中で最近特に力を入れてアピールしようとしているのが「講演活動」です。起業してからの歴史が浅い会社ですがいろいろなことに「肉弾戦」で挑んできました。また経験豊富なメンバーが揃っているので、いろんなお話しをさせていただけると思っています。

ここからは私・きむさんのアピール

私についていうと、移住前はコールセンターなどの運営を約10年やっていました。働いているときは本当にしんどかったのですが、いま思えばなかなかいい経験をさせてもらったと思っています。
大人数向けの研修を効果的に行ってセンターパフォーマンスを急浮上させなければいけない場面が数え切れないほどありました。また、それとは真逆で一人または少数人数のチームのパフォーマンスを向上させなければいけないというミッションを受けて、状況に応じた施策(いわゆるコーチングと言われるものから、複数人でじっくり時間をかけて問題点を洗い出して解決まで導く研修まで)を行っていました。
そもそも、私はセンターパフォーマンスを管理(つまりは数値を向上させる)のがメイン業務だったので、これまで書いたことはそのための手段として行ってきました。運営の肝としてどこのセンターに異動になっても行っていたのが、各セクションのリーダーとの定例MTGを軸とした組織運営です。表面的なやり方だと全く意味がなさず、それがゆえにさまざまな工夫をすることで効率的かつ効果的な方法をお話しすることができます。また、このような経験を生かして、個別の実情に合わせたご相談に応じることも可能です。
あと、山を走るのが好きだったり、マラソンやサイクリング(ロードバイク持っています)もするので、そちら方面の仕事も絶賛営業中です(笑)。

というわけで、会社のことというよりも、ほとんど私自身の宣伝ですね(笑)。
楽しそうなことを求めて外出中だったらゴメンナサイ!ですが、私はほぼ大町駅前の事務所(metone)におります。ふらっと遊びに来てもらって話しかけてもらえると大変うれしいです。

これからも会社ともどもよろしくお願いします。

LODEC Japan事業計画(たたき台) 2.028

あわせて読みたい>>
【LODECの自己紹介_2015年12月2日現在】ろでっく??ってなんなんなん??説明しよう!LODEC Japan とは地域と人を…
LODEC Japan合同会社、設立の登記申請を行って参りました。

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム