LODEC Japan > ブログ > ニュース > イベント情報 > イベント告知 > 週末は鹿で。【ジビエとカレーのイベント】

週末は鹿で。【ジビエとカレーのイベント】

2016.01.28

「週末、どうする?」
「ん~、スノボ行く?温泉?あ、鹿は?」
「あ、いいね。じゃあ、週末は鹿で」

ということで、ども、上田のガクです。

冒頭のような至ってカジュアルな感じの文化にジビエ(野生肉)がなるといいなぁ。
そんな肩肘張らずにゆるり楽しめるジビエの世界を世に知らしめるべく、

上田の古本屋NABOにて2月の最終週末2/27、28ジビエイベントを企画しました。

題して、「週末は鹿で。」です。(→FBイベントページはこちら

主催者としては人がこねーとヤベーので、如何に今イベントが素晴らしいか宣伝したいと思いますよ。

< 2/27・28の2日間限定 urban’s camp上田店開店! >

私の友人が山梨県は甲府でやっているジビエ専門ワインバルurban’s camp

アーバンズ料理_n

山に鹿が増えすぎてヤベーぜ問題を食の観点から解決をはかろうというのが(私はここに激しく賛同)
元レンジャーであり登山ガイドでもあるurban’campのオーナーの考えなのです。
NABOでは実は過去にurban’s campさんとは「シカクウカイ?(鹿食う会?)」を開催しておりまして
毎度、その料理の旨さに驚いてました。いつも予約制にしてた為、限られたお客さんにしか提供できなかったので
今回はがっつり2日間出張出店という形でランチのみならずディナーも提供してもらうことになったのであります。

< 2/27(土) 鹿技工士養成講座~解体編~ >

これまた友人の鹿アーティストである半對屋 雀斎(はんづいや・じゃくさい)さんを招き

はんずいや_n

鹿(血抜き・内臓抜き済み)の解体講座をやります。
皮剥ぎをして、枝肉に解体していきます。見学でも、体験でも両方OK。
「肉を食べる事の““その前””」を体験できます。
何気なく食べている肉だけど、「命を頂くこと」を体験するいい機会になると思います。

< 2/28(日) 鹿の王 >

いきなり解体とか言われても引くし・・・・という方。
そうだと思います、じゃあ、鹿肉をつかったカレーはどうでしょうか?
長野県のごく一部でカルト的人気を誇るカレールウ食べ比べWS「カレーの王様」とurban’s campとのコラボレーション企画。

カレールウ_o

「鹿」 × 「カレーの王様」、だから「鹿の王」。

同じベースをつかって、カレールウ3種類でつくってみて、食べ比べます。
鹿肉もらったはいいけど、食い方がわからん!!という長野県民はけっこういるはず。
とりあえず、カレーなら美味しく頂けるでしょう、で、せっかくなら美味しく頂きたいの、しっくりくるカレールウを知っとくべきだ。
という私の熱い想いを悪ノリとダジャレが言いたいが為に企画したものです。でも、為になると思います。

カレーの人_n

大会公式キャラクター(名前はまだない)もつくりました(笑)
「鹿技工士養成講座」「鹿の王」ともに事前申し込み制としております。
参加希望の方は

gaku.mountain.books◎gmail.com(細井宛て)までご連絡ください。
※◎→@に変えてください。(スパム防止のため)

ふるってのご参加お待ちしておりますっす!!

「週末は鹿で。」fbイベントページ

あわせて読みたい>>
カレーキャラバンさんと私 ~その五ヶ月間の物語~
メェェ丘マルシェのこと

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム