LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > 【大町に足りないのはあなた】 3/4に東京で大町出身の若者が対象のイベント開催‼︎

【大町に足りないのはあなた】 3/4に東京で大町出身の若者が対象のイベント開催‼︎

2016.02.25

Cbj5QprUEAAFsgi.jpg-large

大町市出身のピチピチの若者こと『よこよこ』です。
今回は、大町市出身の若者・大町市に関心がある若者向けのイベントの紹介です!!
開催まで約1週間!!まだまだ募集してます。
弊社代表も、ゲストとして参加致します。

きらり☆大町若者会議ってなに?

「きらり☆」って、大町にいた時によく聞いたり、目にしませんでしたか?
ケーブルテレビで、「きらり☆STATION」とかで使われている「きらり☆」です。大町らしいネーミングですね 笑
それはさておき、『きらり☆大町若者会議』が3/4(木)に、ふるさと回帰支援センター(有楽町)で開催されます。
学生から自分が若者だと思う大人の方でしたら、参加できます。

イベントの詳細は、僕が説明するより下記URLを見た方が早いと思うので、ポチッと 笑
イベントURL:http://www.city.omachi.nagano.jp/teiju/event/wakamono.html

主催者の想い

大町市では、全国の傾向と同じくして少子高齢化が進展し、地域活力が失われつつあります。
それには、進学や就職を機に市外へ転出したまま戻らない若者が多く、10〜30代の人口減少が要因の1つと考えています。
当市を離れる若者の多くが、大町には何もなく、退屈で不便な街として捉えているように感じます。
一方で、最近では大町をチャレンジの場として可能性を見出し、UIターンをして活動している若者が増えています。
今、若者の目にはどのように写っているのでしょうか。
そして、これまで大町を離れた若者と、接点を持つことができませんでした。
今回、都心部で若者が大町について話し合うイベントを開催することで、一歩離れた視点から大町を見つめ直し、若者による町の活性化に向けたきっかけ作りにしたいと考えています。

『ともに大町の未来を考え、一緒にまちづくりをする仲間になりませんか?
大町の名物、懐かしの味を用意してお待ちしています。
第2部の参加者グループからの参加も可能です、是非共に大町を盛り上げていきましょう。』

CbpNsfzVIAAUjW8.jpg-large
(当日、大町の懐かしの味も用意していますよ〜!)

大町市外に出ている学生の方々へ

地域を変えるのは、「よそ者」、「若者」、「ばか者」とよく言われています。
市外に出ている学生の方々は、すべてに当てはめることができると思うんですよね。
一時的にでも市外に出ていると客観的に地元を見ることができる「よそ者」、そして比較的フットワークが軽い「若者」、そして馬力があり、何でも挑戦する「ばか者」。
どんなに小さなことからでも、事例を真似てやることからでも、やり方は何でもありだと思います。でも、圧倒的にこのようなことをやる人が増えれば、マチは変わっていくんだと思います。

大町の若者であれば、どんな人でも参加できるイベントです。(地元愛があってもなくても、このイベントに参加する目的がなくても、、、)
そして、同じピチピチの若者として色んな方々に参加してもらい、「自分たちが帰ってきたいと思う地元」に、「帰ってこれる地元」にしましょう。

※イベント名に会議とありますが、会社の会議とはまったく違います。そんなに構えず、参加フォーム記入へ

イベントページはこちら

>>こちらもあわせて読みたい
【イベントレポート】第1回きらり☆大町若者会議 東京で大町にゆかりのある人大集合!

信州移住計画-超会議-銀座綿半ギャラリーにて開催

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム