LODEC Japan > ブログ > ニュース > 求人情報 > 【大町市の求人情報】<移住の一手段(5)>志しをもって地域で働く若者を応援する会社で大活躍する!

【大町市の求人情報】<移住の一手段(5)>志しをもって地域で働く若者を応援する会社で大活躍する!

2016.02.23

固定給で雇ってくれる大町市内の会社さんの情報があります。

LODECの走る金庫番きむさんです。先日、いつもお世話になっている商店街の方から

「移住者で土木の仕事やりたいっていう人、いないかい?」

というお話しがありました。LODECは信濃大町駅前に設立してからそろそろ1年経ちますが、こういう情報が少しずつ集まるようになってきました。

<未経験可>土木関係の求人あります!

お仕事内容

土木関係(つまり地元住民の「足」であるJR大糸線の保守管理(今の時期だと、駅等の除雪もあり)をする仕事。

必要な資格・経験

未経験者歓迎。畑違いの方でも、意欲をもって新しい仕事を習得しよう!という前向きな方だったら大歓迎。
但し、普通自動車免許は必須(AT限定ではなく)。2級土木の資格があると尚良。

給与

固定給。詳細は面談時に決定。上記条件に合う方でしたら、20万くらいになりそうな・・・。

通常のハローワークなどに出ている求人情報よりも曖昧な情報提供ですが、LODECとお付き合いのある方からのお話しです。

このお話しのポイントは当地域での「若者不足」です。最近、当地域の人口動態をチェックしていますが、全国的な傾向と同様(いやそれ以上なのかも?)に60歳以上の方の人口が多い一方で、20~49歳の人口が明らかに少ない=労働力が不足しています。

都会以上に進む地方での若者不足=地方には若者にとってチャンスがある

このお話しを持ってきてくれた方がおっしゃっていましたが、地方には若者が本当に少ないので必然的に競争相手が少ないです。
東京などの大都会はたくさん人がいるので自分と同じことをできる人がたくさんいます。
でも地方では若者不足なので、きちんとした技術や経験があれば比較的すぐに頭角を現すことができます。「偉くなりたいわけじゃない!」という方もいると思いますが、「きちんと仕事ができて、その仕事を責任をもって完結できる人」として地域に根づくことは、末永く安定した生活をするためにも地域を守っていくためにもとてもいいことだと思います。

というわけで、若者不足を逆手にとって「若者にとってのチャンス」を手にするために地方に引っ越ししませんか? お問い合わせをいただきましたら、詳細をご案内いたします。

※一部屋約3万円の家賃でmetoneに住むことができます。一部屋なので家族持ちには厳しいと思いますが、独身の方に特にお勧めしています。光熱費などが込みなのでお金の心配をさほどせずにお引越しすることが可能です。

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム