大町市内でお引越し。賃貸に住みながらリサーチをし続けて、優良中古戸建物件をゲット!!

引っ越し大町

社会人になって2年くらいで札幌の実家を出て以来、約15年にわたって東京を中心に転勤とともに賃貸住宅を転々とした人生でしたが、つい先日、戸建物件を購入! ここ大町市でその転居続きの生活に休止符を打ちました!!!

戸建のおうちにお引越し!

私がこちらに来たのはつい半年前ですが、じつは我が家と大町市との縁はそこそこ長いです。

  • 妻が私と結婚前に、大町市で賃貸住宅に住んでいたのが約5年。
  • 妻が私に先行する形で大町市に戻ってきて賃貸住宅に住み始めて約1年。
  • 私が妻が先行して住んでいた大町市の賃貸住宅に住民票を移して約半年。

私が転勤生活をやめ(=東京での仕事から逃げて(笑))大町市に移ってきたので、去年11月くらいから賃貸住宅での生活を抜け出して戸建物件に住もう!と夫婦で話し始めていました。

我が家のお家探しの条件】

  • 新築に全くこだわりはないので、汚くなければ中古でOK。
  • 雪が少なくて大糸線に近いところがいいから常盤(地区)がいいね
  • 爺が岳(北アルプスの山)が窓から見えないとね
  • (常盤だったら爺が岳は北側だけど)南側に大きな窓があって明るい家がいいね
  • 広すぎると掃除が大変だから部屋数は4つ以内(つまり4LDK以下)
  • 広くなくてもいいから畑ができる庭が欲しいね

と、我がまま放題言いながら戸建て物件を探し始めました。

「条件が多すぎて、いつまで経っても希望物件を探せない」というパターンに陥りそうな雰囲気満載な中(笑)、
「今年中に戸建てに引越しできたらいいね」くらいのノリで、約2か月半前の今年の1月くらいから物件探しをスタート!

物件の探し方

「知り合いに声をかける」
「ネットで検索する」

と、ハードルの低いところからスタート! 喜び勇んでウキウキしながら始めましたが、全然情報が入ってこない・・・(苦笑)。
口コミもネットも全然ヒットしない・・・。

どうしようかなー、ということでリサーチしてみると・・・、

大町市の物件事情

聞くところによると、優良物件は出た瞬間(はちょっと言い過ぎかな(笑))に買い手がついて物件が無くなってしまうとのこと。
とにかくアンテナを張り続けて、物件が出てくるのを待つしかないよと複数の人にアドバイスをもらう。

ということで、焦らずにじっくり待つことに・・・。

物件探しの顛末

どんなことでモヤモヤしながら過ごしていると、とある日にポストに投函されたチラシを見ると、なんとなく条件に合いそうな物件情報のような雰囲気。
リフォーム工事中と書いてあったけど、さっさと唾をつけておかないと無くなってしまう!というアドバイスがあったので(脅迫観念もあり)、さっそくチラシを見た次の日に現地視察!

すると、爺が岳が窓から見えず・・・、しかも広すぎ。
爺が岳が見えない&広すぎる物件だけどお手頃価格なので、趣味のアウトドアグッズとかロードバイク専用の部屋を作るのもいいな~と妄想しながら妻にプレゼンしたけども、我が家のニーズには合わないねということで妻が見学に行くまでもなくこの物件は却下。

そこからまた数週間、条件に合うような物件の情報が入らず・・・。

爺が岳うんぬんのところは見に行かないとわからないのでまあいいとして、たくさんある条件の中でことごとく引っ掛かったのが「広すぎない」という条件。
このへん(このへんでなくても田舎はみんなそうかもしれない)は、戸建はファミリーで住んでいるのが当たり前=広くて当然なわけで・・・、物件を探していると10部屋くらいある物件がヒットすることも本当に珍しくないんです(このへんは都会の感覚ではあり得ないですよね)。
で、たまに5LDKの物件情報が出ることがあるけど、それでも我が家の条件だと「広すぎる」ということで却下(笑)。

これではいつまで経っても物件は見つからず、したがって引越しする日は来ないだろうと思い始めたときに奇跡が起きました(笑)。

3LDK・築17年・常盤(地区)で大糸線が近い」という物件情報をキャッチ!!

さっそく見に行き、庭があることを確認!
そして北側の窓を確認して爺が岳が見えることを確認!!

あれ、条件合っちゃったじゃん(笑)

しかも、壁紙しかリフォームしてないということなのにめっちゃきれいな内装。逆に何か事情ありなんじゃないかと疑ってしまうくらい(笑)。
でも、これまた運の良いことにたまたま見学に行った時にお隣さんが外に出ていらっしゃったのでさりげにいろいろ聞いてみると、こちらの物件に住んでいらっしゃった方はたまたまご家庭の事情で出られただけのようで心配も杞憂に終わる。

ということで購入を即決!!!

長期戦になるはずが意外な短期決戦で終了

引っ越し

短期間で理想の物件を探せた理由

  • 条件を挙げすぎかと思いきや、逆に判断基準が明確だった分、探すにしても決断するにしても迷わずに済んだこと。
  • 大町に移ってから探したので、ある程度の土地勘がついているので、住環境について容易に想像できたこと。
    ※同じ大町市でも場所によって雪の量が全然違います。
  • 地元に住んでいるので物件情報が入り次第すぐに物件確認ができたこと。購入した物件はネット情報をもとに見に行ったけども私達がすぐに仮予約?をしたので、数日でネットから消えました。

結論

「まずは賃貸(独身だったらmetoneの部屋もOK!)に住んで町のことを知る。」
「ある程度町のことを知ってから、落ち着く先を探す。」

というのがいいと思います。引越作業が落ち着きつつある部屋でブログを書くのが心地よいです^_^

きむさん

きむさん

結婚する前から大町市が好きだった妻に導かれる形で、東京の職を投げ出し2015年8月に大町市へ移住。家からすぐ近くに山がある大町市。趣味の山(スカイランニングってご存知ですか? https://youtu.be/C_nZ-Huweiw)を楽しめる最高の環境です。来てから少しの間はノンビリしていましたが、2015年12月からLODECの金庫番として動き始めました! (LODEC Japan合同会社 業務執行社員) 現在は金庫番(とその他事務処理)がメイン業務ですが、趣味を生かした山岳ラン関係やランニングに関すrること、また今までの職務経験+リアルタイムで経験しているLODECの経営を通して培った経験をベースにしたコンサルティングもできたらなと思っています。

関連記事

  1. 12919699_1068170189926882_5219399628427082201_n2 【信濃大町駅前metone】会議やイベントなどでご活用ください!…
  2. ALPS BOOK CAMPを主催している松本市のブックカフェ【栞日-sioribi-】さんに行ってきました。 ALPS BOOK CAMPを主催している松本市のブックカフェ【…
  3. th_IMG_1535 長野市・松本市から大町市へ。簗場駅近くのゲストハウスカナメまでの…
  4. 【写真多め】大迫力!クライマックスは各町の山車が大集合。信濃大町若一王子祭り 【写真51枚】大迫力!クライマックスは各町の山車が大集合。信濃大…
  5. th_KURA7月号1 長野を発信する情報誌【KURA】にシェア&コミュニティハウスme…
  6. 梢乃雪我が家 帰る。家
  7. 北アルプス三蔵呑み歩き 9月5日(土)大町アーケード周辺にて開催!秋風吹くほろ酔いの休日 北アルプス三蔵呑み歩き 9月5日(土)大町アーケード周辺にて開催…
  8. 【TBS水トク「大後悔時代」】に出演!大町レディースはるちゃんが田舎暮らしを大公開?!実は撮影に同行してました。 【TBS水トク「大後悔時代」】に出演!大町レディースはるちゃんが…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick UP

th_縁側で朝食を⑤ 【ニノさん】で縁側フェチ子の縁側ちゃんが梢乃雪の縁側を紹介してくれました!

2016年4月24日に放送となった日本テレビ系列【ニノさん】において、<縁側フェチ子>として縁側の魅…

IMG_4476_1200 雪降ってます。新コーナーLODEC NOW!! はじめてみました。

もっと軽い感じで、ツイッター感覚でアップする場所です!なう!雪降ってます。道路にはまだ積…

LODEC Japan事業計画(たたき台) 2.028
  1. のえるはゲストハウスカナメ7月スタッフをしております
  2. NCM_0143_R
  3. こーちゃん、スーパー高校生卒業します。
  4. lodecブログイメージ_梢餅つき_餅を焼いています
  5. th_東京チラシ配り_たつみjpg
  6. th_12436772_953783974711859_856462636_o
  7. th_曽田の古民家群と北アルプス
  8. 無題
PAGE TOP