LODEC Japan > ブログ > その他 > 【4月21日オープン!】 開店2週間前のフレスポ大町を見てきました。

【4月21日オープン!】 開店2週間前のフレスポ大町を見てきました。

2016.04.08

信濃大町駅前に事務所を構えるLODECとしてはいろんな意味で注目のフレスポ大町!

先日デリシア大町駅前店が閉店し、いよいよオープンまであと2週間というタイミングとなりました。近くなので通るたびに工事の様子を見ていたのですが、改めて写真を撮ってきました。
あと2週間なのに工事中。素人考えだと「大丈夫?」と思ってしまいます。「まだ2週間もあるから大丈夫!」ということなんでしょう。

北側に駐車場の入口があるのですが、そこから右側から順番に撮影しました。
一番右側を撮った写真にはDAISO、Docomoの看板が見えます。一番右側の建物を外側から覗くと設置前のカーブスの看板がありました。この建物に移転オープンするようです。(カーブスはデリシア大町駅前店の2Fにありました)
DSC01489_R

DAISOの隣りがマツキヨ(両店舗ともに、今までは長野市や安曇野市まで行かないとなかったんです。)、さらに隣りがデリシアです。
DSC01486_R

デリシアのさらに左隣にナフコ(長野県で3店舗目のようです。ホームセンターらしいのですが、市内にすでにあるカインズ・コメリと熾烈な競争になるのかな。)ができます。

コンパクトシティ大町

最後に、フレスポ大町の位置関係を確認!
緑がmetone(LODECの事務所兼シェア&コミュニティハウス)、青がフレスポ大町(デリシアが交差点の反対側に移転)、赤が生活に必要不可欠な施設(駅、郵便局、総合病院、コンビニ(セブンイレブン))があります。
cats_R

コンパクトシティを推進している富山市もビックリのコンパクトぶりです(私、仕事で富山に2年半ほどおりました)。
左上にあるコンビニ(セブンイレブン)まででもmetoneまで徒歩10分で行けますし、総合病院(市立大町総合病院)や郵便局(大町のメイン郵便局)もこの圏内にあります。

「わざわざ電車で買い物に来る人なんていない! みんなクルマで来るでしょ。」という声をよく聞きますが、逆に徒歩圏内に住んでいる人はクルマがなくてもほとんどの用事を済ませられるようになりそうです。

大町の中心地に事務所を構えていることもあって、商店街にどんな影響があるのか・・・というどちらかというと暗い話題になりがちなのですが、逆に中心地に住む人が増えるきっかけにする等、前向きな影響が出てきたらいいなと思わずにはいられません。

こちらの記事もどうぞ

【4月21日 本日オープン!】 開店直後のフレスポ大町の様子を見てきた!
【4月21日オープン!】デリシアのフレスポ大町移転までもう少し
<移住の一手段> 高い家賃と都会の生活費で消耗する生活をやめてみる

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム