LODEC Japan > ブログ > ニュース > イベント情報 > イベント告知 > <イベント告知>地域を棲家にする/地域で生業を創る合宿in 信州北アルプス山麓 feat. 中村 功芳

<イベント告知>地域を棲家にする/地域で生業を創る合宿in 信州北アルプス山麓 feat. 中村 功芳

2017.04.30

「棲家も生業も選択できる自由な未来」

-地域-
って、一体どんなイメージがあるでしょう?
田舎とか、のんびりした時間とか、どこまでも続く青い空!とか、木々のざわめきとか、農的生活とか、とかとかとか。

そうです、そういった地域や田舎に人々が持つイメージはそのイメージそのとおり。
ただ、その地域や田舎で「暮らす」とか「働く」ってなると、少しそのイメージからはずれてきます。

その地域や田舎を「棲家」にして「生業」を創り出すという暮らし方。

はっきり言って!!
北アルプスの山々に囲まれるこの地で、日々から得られる「癒し」とか、日常の中に潜む「感動」とかって、もう言葉にできない程素敵です。
はっきり言って!!
リア充です。テラスハウスにも負けない充実感!!

昨今、なんとなく、テレビとか雑誌とかSNSとか
情報のあらゆるところで「田舎暮らし」とか「ライフスタイル」とかって言葉がもてはやされています。

でもね。。
そんな簡単じゃないんだ。

ぼくは2011年から北アルプス山麓のど田舎の古民家でゲストハウスを開業しました。

訪れるほとんどの人が「嗚呼、こんなところで暮らしてみたいな。。」
なんて呟くんです。
それでも、実際にこの地を暮らしの場とする人は、たくさんではありません。

やっぱりね。。
そんな簡単じゃないんだ。

それでもね、「やりたい!!」って思うなら、できなくもないんです。
簡単じゃないかもしれないけど、実際にぼくとか、あっちゃんとか、たくさん!!ではないけど、やっぱりいるんです。

「好奇心の向こう側」
へ足を踏み込んだ人たちが。

はっきり言って!!
やりたいことはやった方がいい。
月並みの言葉だけど、一度きりの人生じゃないですか。

ぼくは、そんな「やりたい!!」って声をあげる人に
「じゃあ、やっちゃいなよ。きちゃいよ!」って言うことを生業にしています。

あっちゃんなんて3年で52ヶ国12万人が訪れまちの魅力を世界に発信する起点なり、全国各地でローカルビジネスを立ち上げてるんですよ!!
少しずつだけど、ぼくたちの動きや地域の動きが重なって、地域や田舎で人が暮らせるような仕組みを創っています。

合宿の会場となるゲストハウスカナメは、北アルプス山麓地域の黒部ダムが有名な大町市と日本屈指のスノーリゾート地白馬村の境で、湖畔に佇む集落の中の昭和レトロな小さなゲストハウスです。

カナメを切り盛りしてくれていたスタッフがゴールデンウィークで卒業したので、今後カナメの経営を任せられる!!宿主さんを探していたりします。
>>ゲストハウスカナメ宿主求人について

この宿があなたの生業となって、人が集まり
いつか、あなたがきっかけとなって、誰かがこの地での暮らしを始めたりしちゃったら。

そんな未来の妄想にワクワクしています!!

合宿には、自然体験学習を生業にしている友人と、これから農業/飲食店で生業を創ろうとしている友人、ぼくが運営しているシェアハウスのシェアメイトが参加してくれます。

あなたが求める「棲家」や「生業」が、ぼくたちと同じく「地域」なんだとしたら。
少しだけ先輩として、リアルに未来を考えるあなたのお手伝いをしたいと思います。

1泊2日の地域を棲家にする/地域で生業を創る合宿
あなたの夢を、理想を、未来の話を。
たくさんきかせてください。

「さぁ、好奇心の向こう側へ」
北アルプス山麓の穏やかな風吹く湖畔の集落で、逢いましょう。

集落と湖と軽トラ

合宿プログラム

ツーリズムエキスポ_カナメ宣材画像1_1500×1000
「さぁ、好奇心の向こう側へ」
地域を棲家にする/地域で生業を創る合宿 in 信州北アルプス山麓 feat. 中村 功芳

<イベント内容とスケジュール>
-5月20日(土)-
13:00 イベント開始
    挨拶
    自己紹介

13:30 【1部】 トークライブ 1H
    「地域で夢をかなえる暮し!」
    小さな古民家を活用して、3年で52ヶ国120000人が集まる事例を聞こう
    ゲスト:アースキューブジャパン中村氏

14:30 【2部】 トークライブ 1H
    ゲストハウス宿主求人中!「地域と人を繋ぐ」LODEC Japanのど田舎クリエイト
    地域で食える生業/食えない生業
    トーク:LODEC Japanたつみ

15:30 【3部】 アースキューブジャパン×LODEC Japan生業対談 1H
    地域で夢をかなえる暮し!
    「棲家も生業も選択できる自由な未来」

16:30 【4部】 事例紹介 0.5H
     アースキューブジャパン〜カンボジアに家を建てよう!ツアー〜
             and more..

17:00 休憩〜自由時間 2H
    集落散策/温泉行きたい人は温泉へ

19:00 懇親会準備〜共同調理
    参加者同士で地場の食材で夕食準備

19:30 【5部】 懇親会&個別相談会 3H
    リアルな生業創りの話を聞こう
    ゲスト:大日方 冬樹(小谷村地域おこし協力隊卒業生/おたり自然学校運営)
        石川くま(小谷村地域おこし協力隊卒業生/飲食店開業予定)

22:30 解散〜就寝準備
23:00 就寝
※宿泊は10名まで 要予約
※予約は申込フォームより

LODECブログ_中綱湖と朝焼けと人
-5月21日(日)-
04:45 湖から登る日の出を見に行こう!(自由参加)
08:00 朝食
09:00 自由解散
10:47 簗場駅〜信濃大町駅へ移動

11:30 【6部】 地域見学会 2.5H
    地域の棲家「シェア&コミュニティハウスmetone」と芸術祭が行われる大町市街地まち歩き

13:00 大町のローカル飲食店で昼食
14:00 解散

イベント概要

LODECブログ_カナメノマドスペース

<日時>
2017年5月20日(土)13:00〜
2017年5月21日(日)〜14:00

<場所>
ゲストハウスカナメ
長野県大町市平19755
>>google map

<アクセス>
JR大糸線簗場駅徒歩3分
※当日のアクセス詳細に関しては以下

<内容>
地域を棲家にする/地域で生業を創る合宿

<料金>
イベント>>
※各部個別の参加も可能です
1部-4部トークライブ3000円
5部 懇親会 2000円
6部 地域見学会 1000円

宿泊>>
宿泊 4,000円(10名まで)
日の出 500円(コーヒー付き)

<定員>
1部-3部トークライブ 20名
4部 懇親会 20名
5部 地域見学会 20名
宿泊 10名

<申込>
各プログラム/宿泊へのお申込はこちらから
>>申込フォーム

プロフィール

アースキューブジャパン中村 功芳氏

【中村 功芳】(なかむらあつよし/愛称:あっちゃん)

NPO法人アースキューブジャパン代表理事/岡山倉敷ゲストハウス有鄰庵 創設者
小さな空家が3年で52ヵ国12000人が集まる拠点をつくり、現在は地域と生きるゲストハウス開業合宿は第十八回を行い、100以上全国各地で拠点が生まれ、「なりわいを作る合宿」などを各地でしながら、現在は世界各国の村の課題や問題を解決する企画などを行っている。

2002年倉敷のまちづくり活動団体が集まる『倉敷まちづくりネットワーク』にて、初代代表世話人をつとめ、2010年「小さな古民家から地域の魅力を世界に発信する空家活用案」を企画、地域住民の支持を得、全国的にも貴重な国指定重要伝統的建築物保存地区の中で築100年以上の町家を預かりゲストハウスやカフェの運営を始める。

わずか2年で52ヵ国以上(稼働率99%)、3年で120000人が集まる地域発信拠点へと成長。世界各国のメディアから取材を受け,注目をあつめている。世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザーの(Certificate of Excellence)」を3年連続受賞。その後、ヨーロッパ全土に波及した。平成27年、都市と農村の交流を促進するオーライニッポン大賞のフレンドシップ賞受賞や観光庁長官よりこの取組を紹介される。

古民家活用、小さな空家ひとつで、まちに対する経済普及効果は5億円を超える。現在は、地域の伝統文化をつなぎ、全国の地域の魅力を発信するNPO法人earth cube Japanの代表理事。移住促進、古民家活用、DMOプロデュースの依頼を受け、「古民家活用スクール」「ゲストハウス開業合宿」「地域で生業(なりわい)を創る」「伝統文化を未来につなぐラボ」のセミナーや地域プロデューサーの育成事業を行っている。

>>NPO法人アースキューブジャパン
>>有鄰庵


LODEC_たつみ

【たつみかずき】

長野県北アルプス山麓地域を棲家とし「地域と人を繋ぐ」を生業とする。
小学4年生〜卒業までを山村留学制度をとおし日本のど田舎長野県最西北小谷村-OTARI-で過ごしたことがきっかけなり、「自分のふるさとは小谷だ!」と、2009年22歳の頃にU?ターン。

小谷村役場正規職員〜集落支援員を経て、2011年に愛する我が家を「古民家ゲストハウス梢乃雪」として運営を始める。「地域の入口」となる宿として、ひとり旅を中心とした20代30代男女が多く訪れるようになる。

その後あちこちの空き家を紹介されることとなり、、2014年には「ゲストハウスカナメ」を大町市中綱集落で開業。
2015年には、北アルプスの玄関口である大町市信濃大町駅前の大きな家を「シェア&コミュニティハウスmetone」として「地域の棲家」を開始〜法人化。
2017年には2件目のシェアハウスを元旅館で開始した。

一生遊んで生きていく!!
と豪語する脳内ピーターパンな無邪気すぎる31歳児。
貧乏暇なし長野県代表の名を欲しいままにしている。

>>Facebook
>>instagram

13:00までにカナメに到着するアクセス詳細

LODECブログ_夏の朝の中綱集落

<電車で来られる方_東京方面>
カナメはJR大糸線「簗場駅」(やなばえき)から徒歩3分ほどの位置です。
公共機関でお越しの方は簗場駅を目指してきてください。
簗場駅に来るには、手前の「信濃大町駅」からワンマン電車に乗ります。

◯大糸線南小谷行
信濃大町駅12:19発 → 簗場駅12:36着
↑カナメに13時にたどり着くにはこの電車しかない

必ず、この電車に乗るようにしてください。
この電車に乗るためには

◯あずさ3号千葉発〜新宿経由〜南小谷行
千葉駅06:38発 → 新宿駅07:30発 → 甲府駅09:08発 → 松本駅10:27発 → 信濃大町駅11:01着  → JR大糸線在来線に乗り換え 信濃大町駅12:19発 → 簗場駅12:36着
>>詳細はこちら

◯高速バスアルピコ交通新宿〜白馬
新宿バスタ7:35発 → 信濃大町駅12:06着 → JR大糸線在来線に乗り換え→ 信濃大町駅12:19発 → 簗場駅12:36着
>>詳細はこちら

北アルプス山麓で、逢いましょう

tatsumi_赤に染まる北アルプス

ここは、長野県の左上。
標高3000m級の山々がそびえる、信州北アルプス山麓地域。

圧倒的な山々も、湖の揺らめきも、木々のざわめきも
自然は、五感では足りないくらい、あなたの感受性に語りかけてくる。

「どうやって生きていく?」
そんな自問自答が繰り返される。

答えなんてものはいつもシンプルで
そのシンプルさを疑い思考を巡らせてみたくなる。

そんなあなたを、ぼくたちはこの力手招きする。
「来ちゃいなよ。」と。

ぼくはいつだってあなたを待っている。
近いうち、いつの日か。

北アルプス山麓で、逢いましょう。

お申込みは、こちらから

○参加のお申し込みは、>>こちらから

 

○ゲストハウスカナメ宿主募集について
LODECブログ_カナメ宿主募集
求人の詳細は >>こちら

LODEC Japan合同会社 たつみかずき

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム