LODEC Japan > ブログ > その他 > 毎月第1第3火曜日は、シェア飯@HAKUBA SHARE

毎月第1第3火曜日は、シェア飯@HAKUBA SHARE

2015.01.22

白馬村落倉高原の【シェア&ゲストハウス白馬シェア】にて毎月第1第3火曜日に開催される「シェア飯。」

今回は白馬村で営業をしているたこ焼き屋さん【ポチのたこ焼き】監修のもと、たこ焼きパーティーを開催いたしました!!
このシェア飯、昨年から開始され今回で23回目の開催となりました。
シェア飯は、白馬をキーワードに集う人々が気軽に集まることのできる食事会であります。
白馬シェアは昨年から営業を開始したシェアハウスとゲストハウスの複合施設
私は、ここの立上げとご意見番として運営に携わっておる次第です。

*この記事は2015年1月20日(火)の出来事を記載しております

白馬シェアシェア飯_たこやき×山田くん

シェア飯は毎回たくさんの人々が集まります。
これは、白馬シェアオーナーみずと氏と「ここが白馬に関係した若者の集まれる場所になればいいな。」
と、シェア立上げの際に話したことから行われることになったイベントです。

毎回テーマを変えて開催しており、過去にはピザナイト、カレーナイト、巻き寿司ナイト、ノンアルコールナイト等等。
たくさんの企画を行いました。
毎回10名〜20名の参加者があり、シェア飯の夜は雪に埋もれた隠れ家的ログハウスは賑わいます。

白馬シェアシェア飯_たこ焼き焼く 白馬シェアシェア飯_たこ焼き焼く2

今回はプロのたこ焼き屋さんが店で使用しているたこ焼き鉄板を持参してくださり。
参加型で皆で焼いてたこ焼きを食べました!!
今回の参加者は総勢25名以上。
白馬シェアのリビングはもうパンパンとなり、薪ストーブが暑くて暑くて。
汗をかきながらたこ焼きを焼きました。笑

白馬シェアシェア飯_たこやき 白馬シェアシェア飯_スタンディングバー

私は6年前の移住当時、若者が極端に少ないど田舎で「さてどうしたものか。」
と、途方にくれておりました。
関西住まいのときは常に家には人がいて、たまり場であったのです。

小谷村に移住してからそのようにつるんだり遊びに出掛けたりする友人がしばらくおらず。
大変寂しい想いをしたものです。
村にだって若者は実際は少なからず暮らしているし、ぼくのように集まったり遊んだりしたいと思ってるんじゃないかな?
そんな考えがきっかけとなり、白馬シェアみずと氏とこのシェア飯を開催するようになったのです。

もっと地域を知る。
もっと地域の人を知る。

そうすれば。
この田舎だってきっと楽しいことに溢れていると思うのです。

このように白馬界隈で暮らす人々と時間を過ごせることは、大変楽しい時間なのであります。
そして、たこ焼きがとっても美味しかった!!

〜誰でも参加OK!!
雪国のど田舎ライフを楽しむ、素敵な仲間と語らいましょー。
コンビニ行くくらい気軽に訪れちゃって構いません!
どどんとご参加の程。〜

白馬シェアは毎月二回、シェア飯を開催しております。
田舎は面白い!!

次回の開催は2月3日(火)
次は私の企画であります。
さぁ、なにをしようかな??
ご参加はどうぞ、本当にお気軽に。

ご連絡は→ 電話:080-6931-3353(白馬シェア専用携帯)まで。
どうぞ、素敵な雪国ライフを満喫しに、白馬シェアに遊びに来てください。

つづく

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム