LODEC Japan > ブログ > ブログ > LODECの活動 > 【クラウドファンディング】2月5日(木)よりMakuakeにて開始!

【クラウドファンディング】2月5日(木)よりMakuakeにて開始!

2015.01.30

着々と??進んでいるLODEC Japan構想。
これは、古民家ゲストハウス梢乃雪・ゲストハウスカナメをはじめ
私たつみかずきと、奇跡的な’ご縁’で繋がった最高の仲間がはじめる新たな動き。
顔を赤らめて発言するのであれば、「挑戦」なることをはじめる動きであります。

2015/2/5追記:クラウドファンディング開始しました!

2011年よりWeb担当さかもっちゃんと梢乃雪を立ち上げ。

2012年よりゲストであった髭男ぐっさんを巻き込み梢乃雪が本格的に稼働。
ぼくと同じ山村留学卒業生のひとみんに会計のお手伝いをしてもらい。

2014年よりこれまたゲストであったゆるふわ系元気女子ちさにゃんとゲストハウスカナメを開始。
お金の出入りが複雑化した頃、元エリート証券マン(笑)で、これまたゲストであったファイナンシャルプランナーみっちーがお金周りの面倒を見てくれることに。

私たちは皆で商売をしているのですが
その意味合いよりも、「共に生きていく方法を模索する。」という表現が似合う気がするのです。

宿をやっているけど、宿業をする為の団体ではない。
田舎への入口を創り、田舎を棲家とするべく、そして田舎での働き方を考える。
そのようなことをリアルタイムに体現する ‘個の集合体’ であるのです。

この集合体を

【LODEC Japan】
(ろーかる・でざいん・こみゅにてぃー=ろでっく)

と名付け、2016年年頭に法人化することを2015年の目標として
新年度4月より新たな事業を展開していきます。

LODECの‘はじめる’事業は、長野県大町市の中心にある信濃大町駅の駅前より。
建設事務所を一階に併設する大きなお家【信濃大町駅前ハウス】をLODECの事務所&地域のたまり場、そして移住を考える人々を受け入れる移住サロンとして運営。
同時に、お家部分をシェアハウスとして運営する運びです。

このお家は2015年1月まで大家さんが生活をしていたお家であり、生まれたお家です。
ご両親が始めた建設会社のついた家。
たくさんの人々が出入りし、にぎやかだった家。
その家を後にすること。
大変な苦悩であったのだと思います。
そのお家を、この度私たちLODECにゆだねてくださいました。

「家はただの物件ではない。」
梢乃雪も、カナメも、この信濃大町駅前ハウスも。
全ては、誰かの家であった大切な場所で。
多くの人の生き死にを見届け、人々の集いの場所となり、何かを生み、守り続けた場所でなのです

最高の仲間も。
私たちの棲家となり、生業として生きる術を与えてくれる家も。
巡り逢った素敵な ‘ご縁’ に感謝し、私たちは未来に進む所存です。

さて、大変に前置きが長くなってしまいました。笑
これからはじまるLODECの事業である、信濃大町駅前ハウスの運営。
シェアハウスを【シェア&コミュニティハウスmetone】と名付け、
2月より本格的に準備期間に入ります。
シェアハウスの運営は仮運営開始日時を4月1日、運営開始日時を5月1日。
事務所の運営開始日時を5月1日とします。

*信濃大町駅前ハウスの運営について

①シェア&コミュニティハウスmetone

〜「田舎の棲める場所」創り、長野県から始めます。〜

日本のあちこちに田舎は存在するのに。
意外と、その田舎に入る方法を知っている人はとてもとても少ない。
それは、田舎に「入口がない」からです。
私たちはいままで梢乃雪、ゲストハウスカナメの運営を通じて「田舎の入口」を、田舎を求める人々に提示してきました。
田舎を求める人はたくさんいて、田舎を知りたいと思う人もたくさんいるのです。
私たちLODECが掲げる事業内容は

「田舎に‘来る’ ‘棲む’ ‘働く’ を、創る。」
を生業とする事業を展開する。
田舎と人、人と人とを繋ぐことを事業とする。

であり、田舎と人々を繋げることが私たちの仕事です
宿を通じて田舎の入口=田舎に来る を創り上げることは少なからずできたのだと実感しております。
そして、次は「田舎の棲める場所」を創ることが私たちの仕事です。
その中で私たちは田舎で人々が暮らすことの出来る場を、この信濃大町駅前ハウスに創ります。
シェアハウスは複数人で一軒の家をシェアし、生活する場所のこと。
信濃大町駅前という立地が、移住のはじまりには大変利便性がよく適していると感じております。

「シェアするのは家だけではない。」

大町がご縁で集まったシェアメイトと共に暮らし。
地域で暮らし、地域を知り、地域の人々と繋がることのできる家。
シェアするものは、知識であり知恵であり技術であり人脈であるのです。
シェアハウスから、地域を知り。
自分のこれからの「棲家」を探す場所として。
地域で暮らし芽を出し、後に根を張れるようになれる場所。
そんな場所を、ここに創ります。

②移住サロン&地域のたまり場

〜移住の先輩と移住についてを共に考える相談窓口〜

「移住」というワードは最近たくさん耳にします。
地域に移り住みたいと思う方がたくさんおられるようです。
そして、地域は過疎と高齢化問題を抱え、若い力を望んでいます。
互いの需要は合っているのに、実は日本中でまだまだ移住は「大変に難しい!」といった現状です。
それは、移住を考える方が地域の実際を知らないことによりおこる、地域との温度差が原因となっています。
地域には地域のルールと価値観、気候に立地があります。
まずは地域を‘知る’ところから。
移住を考える方の移住に関する相談を受け、移住の先輩として共に考える場所となり。
地域の方々が気軽に集まれるたまり場的な場所となり。
地域と人々を繋げる場所を、ここに創ります。
(後には地域の物件、空家紹介及び地域の仕事斡旋を業務とする予定です)

クラウドファンディングやります!

その中でこの度、LODECはサイバーエージェントクラウドファンディング【Makuake】さまにご協力いただき
開設費用のご支援を募り、そして私たちの活動を広く知っていただく為、クラウドファンディングを行うことといたしました。

クラウドファンディングって??

クラウドファンディングは群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を組み合わせた造語で、事業や活動、商品開発などを行う「目的」に対して支援(資金や協力)をインターネットを通じて募る仕組みのこと。
金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」がり、Makuakeで行うクラウドファンディングは「購入型」にあたる。

*経費予測

今回の信濃大町駅前ハウスに要する費用はざっくりと。。

①建物に掛かる経費

  • 修繕用備品材料代 200,000円
  • 外注工賃(電気工事、シャワー増設他) 200,000円

②備品や設備に掛かる経費

  • 備品 100,000円
  • 家具 200,000円
  • 車両 150,000円

③諸経費

  • ボランティア用雑費 50,000円
  • 他雑費 100,000円

合計 ①+②+③=1,000,000円

ここにプラスロゴやWeb制作費がのっかてくるのです。
DIYやボランティアさんにお力添えいただいても、新規事業の開始にはそれ相応の金額がかかるのですね。
(とは言っても、軽自動車の新車価格くらいで事業がスタートできる。)

この簡易過ぎる経費概算を基に、クラウドファンディングで支援を賜りたい額面は「100万円」
「リターン」と呼ばれるご支援いただいた額面に対して行うこちらの提供するサービスや物品もそれ相応の素敵なもの考えております!!

*クラウドファンディングご支援に対してのリターン(予定の一例)

(2015/1/30更新)
※予定は変更となる可能性がございます

(2015/2/5更新:最新のリターンはこちら

————以下の情報は古い情報です————-

<3,000円>
・北アルプス山麓&ど田舎原風景のLODECオリジナル厳選写真ポストカード6枚
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】北アルプス山麓&ど田舎原風景のLODECオリジナル厳選写真ポストカード6枚

田んぼ
鎌池
th_IMGP9833
(写真はイメージです。)

・シェアハウスmetoneで開催するシェア飯イベントご招待
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】2015年5月より毎月開催するシェア飯イベントにご招待

みんなでごはん
毎月開催を予定しているシェアハウス住民&地元の人々が集まり食卓を囲む「シェア飯」(通常1,000円予定)にご招待いたします。
移住した人、地元の人達との繋がりの場にご参加ください♪

<5,000円>
・小谷村産古民家ゲストハウス梢乃雪自家米お取り寄せ(限定5名)

【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】小谷村産古民家ゲストハウス梢乃雪自家米3kgプレゼント

田んぼを貸してくれてる鷲沢さん
長野県小谷村でLODEC Japanが運営しているゲストハウス「古民家ゲストハウス梢乃雪」で栽培する特A農地はざがけ米3kgをお裾分けさせていただきます。

・シェアハウスmetoneオープニングパーティーご招待
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】2015年5月に開催するオープニングパーティーご招待!

<10,000円>
・小谷村産古民家ゲストハウス梢乃雪自家米&小谷村産春の山菜&ちゃんめろ味噌&こしょう味噌春の味覚セットお取り寄せ(限定10名)
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】建物内事務所スペースにてDYMOシールでお名前掲載(希望者のみ)
【4】小谷村産古民家ゲストハウス梢乃雪自家米3kgプレゼント
【5】春の味覚小谷の山菜プレゼント
【6】小谷村の母ちゃんがつくるちゃんめろ(ふきのとう)味噌&こしょう(青唐辛子)味噌プレゼント

ちゃんめろ(ふきのとう)
長野県小谷村でLODEC Japanが運営しているゲストハウス「古民家ゲストハウス梢乃雪」で栽培する特A農地はざがけ米3kgをお裾分けさせていただきます。
小谷村で採れる春の味覚である山菜をご発送致します。
小谷村の母ちゃんがつくる苦みの強いちゃんめろ味噌&ぴりぴり辛いこしょう味噌の春の味覚をたっぷりとご堪能いただけるセット内容です
※発送は4月半ば〜5月中旬を予定しております

<15,000円>
・古民家ゲストハウス梢乃雪敏腕スタッフぐっさん本気企画!!(限定5名×2回/Makuake限定企画)
地元民しか知らない信州小谷村どローカルツアー&ぐっさんのこだわりのハンドドリップコーヒーと手作りスイーツをいただく温泉休憩所でのお茶会ご招待
ぐっさん

◇ツアー例◇
上信越国立公園内の神秘の池、新緑の鎌池散策→
小谷温泉の天然温泉ご堪能→
県宝中谷諏訪神社お参り→
土谷諏訪神社腰掛杉→
北アルプスと古民家群が一望できる土谷の原風景→
白山神社の巨木→
ぐっさんおすすめの小谷村のおいしいご飯屋さん→
姫川温泉瘡の湯でぐっさんのこだわり珈琲&手作りスイーツでのお茶会→
南小谷駅にて解散
※ツアーに宿泊料金は含まれません/宿泊希望者は事前予約が必要です
※ツアーには昼食代を含みます
※内容は天候や状況により変更する可能性がございます

・北アルプス山麓大町市の味覚を堪能できるワインとチーズとジュースのプレミアムセット
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】建物内事務所スペースにてDYMOシールでお名前掲載(希望者のみ)
【4】ノーザンアルプヴィンヤードの自家農園ワインプレゼント
【5】手作りチーズプレゼント
【6】峯村農園林檎ジュース2本プレゼント
ワイン:ノーザンアルプスヴィンヤード「メルロー(赤)750ml」
チーズ:交渉中!
ジュース:峯村農園「林檎果汁100%のジュース」

・LODEC Japan共通チケット1万円分(千円10枚綴り)
【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】建物内事務所スペースにてDYMOシールでお名前掲載(希望者のみ)
【4】LODEC Japan共通金券1万円分(千円10枚綴り)
※LODEC Japanが運営する施設(古民家ゲストハウス梢乃雪、ゲストハウスカナメ、シェア&コミュニティスペースmetone)共通で使用できる金券です
※おつりは出ません

梢乃雪の縁側
ゲストハウスカナメ

<30,000円>
・ゲストハウスカナメスタッフちゃけの本気企画!!(限定5名/Makuake限定企画)
信濃大町どローカルプレミアムツアー〜北アルプス山麓のワイナリーでワイン会&大町満喫ツアー〜
ちゃけ

【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】建物内事務所スペースにてDYMOシールでお名前掲載(希望者のみ)
【4】信濃大町どローカルプレミアムツアーご招待

◇ツアー例◇
木崎湖の畔にて、ちゃけの本気手作りチーズケーキのお茶タイム→
手作り野菜とジビエ料理のランチ→
ノーザンアルプスヴィンヤードにて葡萄園とワイナリーの見学〜自家製ワインを愉しむプチワイン会→
大町市の天然温泉を満喫→
信濃大町駅解散(希望者は信濃大町駅前ハウス見学)

長野県大町市でLODEC Japanが運営しているゲストハウス「ゲストハウスカナメ」のスタッフちゃけがローカルツアーを本気で企画しお連れ致します。

※ツアーに宿泊料金は含まれません/宿泊希望者は事前予約が必要です
※ツアーには昼食代を含みます
※内容は天候や状況により変更する可能性がございます

<50,000円>
・LODEC Japan代表のたつみがあなたの街で出張講義いたします!!
たつみ出張講義

【1】お礼のメッセージ
【2】LODEC公式サイトへSPサンクス記載(希望者のみ)
【3】建物内事務所スペースにてDYMOシールでお名前掲載(希望者のみ)
【4】LODEC Japan代表のたつみがあなたの街で出張講義いたします!!

講演会、勉強会等のセミナー講師などお好きなテーマでお話をさせていただきます。
地域起業、ゲストハウス運営、イベント企画等地域に関係するお好きなテーマでの講義、パネラー参加、ファシリテイター等。
ご指定いただいたお仕事をさせていただきます。
講義の参考動画:http://lodec.jp/795/(「地域起業」仕事を-創る-ということvol.2〈実践編〉)
※交通費宿泊費別途

いかがでしょう?
わくわくするものから、なにそれ?!といった内容まで様々なリターンをご用意しております。
(ここに記載していないリターンもご用意しております)
このようなリターンに対し、ご支援いただけるものをご購入いただき、ご購入いただいた金額の80%が 私共LODECに実際に支払われる金額となります。(材料原価等はここから捻出する)

クラウドファンディングは2月5日(木)より開始です。
詳細は追ってお知らさせていただきます。

これからはじめる田舎での動き。
「田舎に‘来る’ ‘棲む’ ‘働く’ を、創る。」を、掲げ。
これからを創る活動を進めていきます。

まだまだ構想と準備段階。
形にできるかどうか、大変な不安は山積みでありますが。
皆さまの暖かいご支援を賜れますよう、日々前を向いて精進する所存です!!

「さぁ、地域に明日の話をしよう。」

LODECの小さな歩みを、一歩を。
ここから踏みしめて、いざ。。

よろしくお願いします!!

つづく

LODEC立ち上げに関わるこれまでのお話はこちら

最新記事

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム