電車に乗りたいのに!【田舎のワンマン電車】

田舎の電車

ほんの1歩、向こう側の世界に進みたい。
30センチ、いや、5センチ。
目の前にその世界は見えている。
ほんの1歩、進むだけ。
それだけのはずなのに。

なのに、なぜだろう。
その1歩が、踏み出せない。。

わたしの前に立ちはだかるもの。

電車の扉

電車の扉。

関西、四国に住んでいたころ
いつだって彼らはぽっかりと口をあけて待っていてくれた。
どうぞ、と言わんばかりにホームに着いた途端、その扉を開けた。
でも、今、目の前にいるのは
「入りたければ自分で何とかしろよ」
と、聴こえてくるかのようなふてぶてしいやつで。

向こう側の世界では、扉の前でしどろもどろしている私なんて
全くもって目もくれず(おそらく気付いてない)
高校生がスマホをいじっている。

電車に乗れない

どうしよう、乗れない。。(T_T)
困惑していると
「ボタン、押してください!」
と、運転席から顔を出して駅員さんの声が聴こえた。

ボタン!?

電車のドアのボタン

あ、ある!!!ボタンある!!

慌てて押すと、うんともすんとも乗せてくれる気配のなかった
電車の扉が「ピコンピコン」という音とともに、すーっと開いた。

乗れたーーーーーーーーーー(T_T)

でもなんだか恥ずかしい。。

小さくなって座席に座る。
そうか、雪国で電車に乗るには、自分で扉を開けなきゃいけないんだな。。
小さくなったまま、新たに知った事実を噛みしめた。

教訓:雪国で電車に乗るときは、ボタンを押して扉を開ける!

次回予告「電車を降りたいのに!

ちゃけ

おかだちさ

おかだちさ

元カナメスタッフちゃけ。大学卒業後、神戸のクーポン誌広告企画営業として就職。入社半年で2期連続新規王に。「紙芝居営業」「おかだより」「バレンタイン告白作戦」等、独自営業スタイルの確立。週末はひとり旅女子として日本のどこかをうろつく。2013年夏の終わり、「もっと手の届く距離間で出逢いをつくる仕事をしたい」と、退職を決意したまさにその日、梢乃雪オーナーたつみ氏から「宿やらない?」と電話がかかってくる。2014年冬、退職。長野県大町市へ移住。ゲストハウスカナメ梢乃雪2号館スタッフを経て2015年6月より長野市門前の編集社へ。

関連記事

  1. カナメスタッフのえるとこーちゃん のえるです!!7月限定ゲストハウスカナメスタッフでした。ありがと…
  2. lodecブログイメージ_来年も永いおつきあい2015年 来年も、永ーーいおつきあい。
  3. th_DSC06898 帰って来たら、春でした。
  4. アインとお別れした日〜人に愛された自慢の愛犬でした〜 アインとお別れした日〜人に愛された自慢の愛犬でした〜
  5. lodecブログイメージ_sounds like cafe プロポーズ8 ‘I think I wanna mary you&…
  6. 10min200yen 10分200円の価値。
  7. img_5 朝から健康作り! 大町市商店街のアーケードでジョギングをしよう!…
  8. 引っ越し大町 大町市内でお引越し。賃貸に住みながらリサーチをし続けて、優良中古…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Pick UP

th_縁側で朝食を⑤ 【ニノさん】で縁側フェチ子の縁側ちゃんが梢乃雪の縁側を紹介してくれました!

2016年4月24日に放送となった日本テレビ系列【ニノさん】において、<縁側フェチ子>として縁側の魅…

lodecブログイメージ_元旦_おとそ 2015年初日!THE日本の元旦。大雪とかまくら遊び。

2015年1月1日元旦!!祝、新年。明けましておめでとうございます。今年も関係各位、いまは見…

DSC01506_R
  1. DSC01524
  2. th_2016年今年も前のめりに
  3. DSC01477
  4. 【クラウドファンディング】2月5日(木)よりMakuakeにて開始!
  5. お掃除WSvol.2HPカバー
  6. 七夕の夜ブログカバー
  7. 北アルプス三蔵呑み歩き 9月5日(土)大町アーケード周辺にて開催!秋風吹くほろ酔いの休日
  8. 10min200yen
PAGE TOP