田舎の棲家【シェアハウス】

LODEC Japan > 田舎の棲家【シェアハウス】

metoneイメージ_7

metone=めとね=芽と根
地域に芽を出し根を張れる様に。
地域を知り、地域の人々を知り。
これからの自身の‘棲家’と‘生業’を創る場所。

そして、みんなで地域に「楽しい!!」を創ります。
それが、シェア&コミュニティハウスmetoneです。

来たいなら、来ちゃいなよ!

tatsumi_%e5%b0%8f%e7%86%8a%e5%b1%b1%e9%9b%b2%e6%b5%b7-4

長野県北アルプスの玄関口「大町市」の中心市街地、信濃大町駅前にて2軒のシェアハウス/コミュニティスペースの運営をしております。
「田舎の棲家創り」をテーマに、私たちLODECは、人々の田舎移住の後押しができるような事業を展開しております。 その一つが、この「metone」プロジェクト。

移住って実はとっても難しい!!
それはメンバー全員が移住者であり地域の‘ヨソ者’である私達だからこそ深く理解をしていること。
でも、地域や田舎で暮らしたい!
そう考える人たちにどんどん地域や田舎に入って来てもらいたい。
この素晴らしい場所の空気を吸って、営みを創り出してほしい。
私たちはそう考えています。

「移住してみる??」
そんな気軽に、移住の提案ができる方法として、私たちはシェアハウスの運営を思い立ちました。
シェアして住んで、新しく地域に入って来た人たちと、地域に入って時間を過ごした人たちと、生まれたときから地域で暮らしている人たちと。
色んな人たちが家に集まり、言葉を交わし。

それから、
地域を知る。
人を知る。

家も、物も、知識も、知恵も、価値観も、仕事も、人も。
‘シェアするのは家だけじゃない’

tatsumi_%e4%b9%be%e6%9d%af_%e3%82%ab%e3%82%af%e3%83%86%e3%83%ab

だから、「来たいなら、来ちゃいなよ!」
やっと。そうやって言えるようになったんです。

来たいなら、来れる!
暮らしたいなら、暮らせる!
働きたいなら、働ける!
創りたいなら、創れる!

そんな環境にするために、コツコツと時間をかけてきたんです。
あなたに必要なのは、「好奇心」と「行動力」
その向こう側で、私たちは暮らしている。

だから、そこにあなたが来ちゃえるように
いつでも灯りをつけて待ってるよ。
だから、大丈夫。
来たいなら、来ちゃいなよ。

棲家も生業も選択できる自由な未来の創造

tatsumi_%e6%98%9f%e7%a9%ba_%e4%b8%ad%e8%b0%b7%e8%b0%b7%e3%81%ae%e7%9c%ba%e6%9c%9b

これからの自分の‘棲家’と‘生業’を創る場所。
「移住」とか「2拠点居住」とか「ノマド」とか
「都会」とか「田舎」とか「ライフスタイル」とか

なんだっていいよ。
好きにしちゃいなよ。

暮らし方も、働き方も
やりたいようにやればいい。

その中で、あなたが「田舎」を選ぶなら。
ぼくたちができることがたくさんあると思う。

共に考えてみませんか?
始まりは、metoneから。

tatsumi_LODEC自己紹介用資料_印刷配布用_2017.01.23ver.022

シェア&コニュティハウスの詳細はこちらから

metoneイメージ_6
>>シェア&コミュニティハウスmetone-信濃大町駅前ハウス-

metoneイメージ林家_1
>>シェア&コミュニティハウスmetone-林屋旅館-

お仕事のご相談/ご依頼はこちらから

お問い合わせフォーム