神奈川県 横浜市のトイレ・水道修理業者5社の口コミ・評判【まとめ】

トイレのつまりシンクの水漏れなどの水回りのトラブルをご自身で対処するのはとても大変なことです。

試行錯誤しても一向にトラブルを解決できないばかりか、ひどいときには症状が悪化することもあります。

このようなケースでは、プロの水道修理業者に依頼をすると、短時間でトラブルを解決出来る場合があります。

水道修理業者によっては、年中無休で受付をおこなっているので、スピード解決も可能です。

ただし、残念ながら水道修理業者のすべてが優良店というわけではありません。
なかには水道修理店を名乗る悪徳業者も存在します。

特に、急いでいるときや焦っているときほど、慎重な判断が必要です。

この記事では、神奈川県横浜市内の水道修理業者の探し方とオススメの水道修理業者をまとめています。
水回りのトラブルに困っている方は、ぜひ参考にしてください。

神奈川県 横浜市にある水道修理業者の料金相場は?

神奈川県横浜市で水道修理業者を調べる際に最低限把握しておきたいのは、基本料金の相場です。

なぜなら、料金を確認しなかったり料金相場よりも圧倒的に安い虚偽の料金表示にだまされたりして、悪徳業者の高額請求被害にあう方が多いためです。

ただし、水道修理業の場合、業者によって料金体系が大きく異なっています。

ここでは、あくまでも目安として横浜市内の水道修理業者の料金表をモデルとした相場を紹介します。

項目料金相場
トイレのつまり(薬剤使用)4,000円~
トイレのつまり(真空ポンプ使用)8,000円~
キッチンの排水ホース洗浄6,000円~
浴室の排水管洗浄5,000円~
POINT!

料金表の記載が上記のベースの料金からかけ離れている業者は、信用性が低いといえます。

料金表示対は適正でも、神奈川県のホームページに記載されている消費者トラブル事例のようなことはよく起こります。

事例では、当初の見積額が8,000円だったにも関わらず、修理工事を進めていく過程で請求額が約5万円にまで上がったというものです。

客観的に判断をすると、このケースでは業者の請求額が不適正であるとは言い切れません。
工事に使用する部品や作業内容によっては、5万円ほどの請求額になるケースはよくあることだからです。

問題は、請求額の根拠についての業者からの説明が不十分なまま工事が完了してしまったことにあります。

 責任は利用者が納得出来る用に説明をしなかった工事店にありますが、このようなトラブルを避けるためには利用者側も水道修理料金に関する料金により意識を持つことが重要です。

例えば、最終的な水道修理料金を確認してから工事を依頼したり、複数の業者の料金を確認したりすることで、これらのリスクを大きく軽減できます。

神奈川県 横浜市の水道修理業者を選ぶ時のポイント

優良な水道修理業者を選ぶのはとても難しいことのように思えるかもしれません。

水道修理業者の基準やサービス内容がそれぞれ異なっており、どのような比較でポイントすべきかがわかりづらいためです。

しかし、この章で紹介する6つのポイントを押さえれば、悪徳業者を避けて、優良業者に作業を依頼できます。早速、ポイントをチェックしていきましょう。

①水道局指定工事店である

水道局指定工事店とは、地方自治体の機関である水道局が法律や法令に沿って対応していると認めた水道工事業者を指します。

つまり、水道局指定工事店は安全性や信頼性が客観的に保証されている水道修理業者です。

②料金体系が明瞭である

料金が分かりやすく表示され、説明されていれば、高額請求の被害にあうリスクは最小限に抑えられます。

逆に、料金が提示されていなかったり、質問しても回答があいまいだったりする場合は、トラブルにあう可能性が高いでしょう。

③出張・見積もりが無料である

料金を正確に把握するためには、現地調査をしてもらう必要があります。

そのための出張・見積費用が無料であれば、リスクを負うことなく正確な見積もりを依頼できます。

④キャンセルに対応している

キャンセルが可能であれば、複数業者に見積もりを依頼して、最も条件にあった業者を選べます。

⑤保証が付いている

工事完了後のトラブル再発や住宅設備の損傷に対して工事店の保証が付いていることで、工事完了後の不安対策になります。

保証の期間や内容(どのようなリスクに対してどのような対応がされるか)についても確認しましょう。

⑥口コミ・評判が良い

口コミや評判の良い業者は、利用者に対してきちんと作業内容の説明をし、料金やサービスについて高く評価を受けている業者です。

業者の強みや特徴を第三者の目から確認するという点でも、口コミは非常に重要です。

 横浜市内の水道修理業者について、上記の6の基準に当てはめれば悪徳業者ではなく優良業者に依頼できる可能性は高まります。
営業姿勢やサービス内容についてしっかりと納得したうえで依頼をすることで、修理工事の満足度も高まるでしょう。

神奈川県 横浜市の水道修理業者5選の口コミ・評判

約400万人が住む神奈川県横浜市には、多数の水道修理業者が存在するため、すべての業者を一つひとつチェックするのはとても大変です。

そこで、この章では神奈川県横浜市の水道修理業者5社を紹介します。

①水道修理ルート

水道修理ルートは、大阪府吹田市に本社を構える株式会社クリーンライフが運営しています。

利用者にとっての利便性・安全性を重視して営業をおこなっており、2019年の日本トレンドリサーチのアンケート調査では「価格満足度」「顧客満足度」「スタッフ対応満足度」の3部門で1位に輝いています。

メリット・デメリット

株式会社水道修理ルートのメリット・デメリットを紹介します。

◎メリット
  1. 価格が安く分かりやすい(トイレつまり5,500円~・料金をイメージしやすい目安価格を記載)
  2. スピード対応(最短20分での駆けつけ・迅速な対応)
  3. 安心感(21年間で100万件以上の相談実績)
  4. 年中無休
  5. 水道局指定工事店
  6. 出張・見積もり無料
  7. キャンセル無料
  8. 独自保証制度(作業完了後1~5年)
×デメリット
  1. リフォーム工事対応不可

水道修理ルートは、利用者が安心出来る制度が整っている水道修理業者です。
また、豊富な実績があり、技術力や的確な作業にも定評があります。

リフォームなどの大型工事には対応出来ない場合がありますが、水回りの緊急トラブルに関して非常に信頼性の高い業者です。

良い口コミ

水道修理ルートの口コミは、以下のとおりです。

作業時間が短い
休日の早朝にトイレで用を足して水を流そうとしたのですが、水の流れが弱く、排泄物がまったく流れていきませんでした。
ネットで見つけたこちらにお電話したところ、30分ほどで到着しあっという間に修理していただけました。
昼に外出の予定があったので、家を出るまでに修理できてほっとしました。

引用元:水道修理ルート お客様からの声

トイレの仕組みを理解する必要なし
トイレのホースから水が漏れていることに気がついて、ネットでパッキンが原因と特定するところまではできたのですが、交換の仕方が複雑だったためこちらにお問い合わせしました。
自分で直そうとして悪化した話を友人から聞いていたので、無事に終わってほっとしています。

引用元:水道修理ルート お客様からの声

自分の手が汚れない
普段通り使用していたのですが、トイレがつまってしまいましたので水道修理業者さんに連絡いたしました。
原因はトイレットペーパーの使いすぎかと思っていたのですが、どうやらビニールがつまっていたようです。
トイレの中に手を入れるのは抵抗があったので、自分の手を汚さずに解決できてよかったです。

引用元:水道修理ルート お客様からの声

技術力が高く、説明が的確な場合、依頼する側は安心して依頼ができます。
これら3件の口コミからも、水道修理ルートへの信頼感が確認出来ます。

悪い口コミ

水道修理ルートについての悪い口コミは特に見られませんでした。

②水のトラブルサポートセンター

水のトラブルサポートセンターは、大阪に本社を置く株式会社シンエイが運営している水道修理業者です。

元力士をイメージキャラクターに起用し、水回りの緊急トラブルから水回り関連のリフォームまで幅広い範囲の工事を全国にて対応しています。

メリット・デメリット

水のトラブルサポートセンターのメリット・デメリットは以下のとおりです。

◎メリット
  1. 多様な支払い方法に対応(クレジットカード・キャッシュレス決済・NP後払い・現金払いなど)
  2. 保証が充実(1~5年の独自保証・PL保険=工事が原因で住宅設備に損傷が生じたときのための保険)
  3. 水道局指定工事店
  4. 出張・見積もり無料
  5. 24時間対応・年中無休
×デメリット
  1. 基本料金+作業料金がかかる(トイレつまり:基本料金5,500円+作業料金5,500円)
  2. キャンセルについての記載がない

企業規模が大きいこともあり、水のトラブルサポートセンターは体制がしっかりと整った水道修理業者です。

基本料金と作業料金がかかるため、料金が高くなりがちですがWeb割引などを利用することで料金を安く抑えられる可能性もあります。

良い口コミ

水のトラブルサポートセンターの良い口コミは以下のとおりです。

すぐ対応して頂いてとても助かりました。
水回りの修正等は急を要することが多いので、すぐ対応して頂いてとても助かりました。
休日も関係なく部品の発注が間に合ったとのことで、交換に来ていただき、色々説明してもらい安心して使用できています。見積もりも納得できました。

引用元:水のトラブルサポートセンター お客様の声

早く来てくれて早く直してくれてとても助かりました。
非常に困っていた時にTELしました。早く来てくれて早く直してくれてとても助かりました。
どうもありがとうございました。古い家なのでまたTELするかもしれませんが。

引用元:水のトラブルサポートセンター お客様の声

スピーディーな駆けつけと迅速な対応に関して、良い評価が集まっています。

悪い口コミ

水のトラブルサポートセンターについての悪い口コミは、以下のとおりです。

トイレの水漏れで修理を依頼した。
見積もりもなく即作業、「終了しました!」作業終了まで5~6分、見積もりと書かれた請求書?を提示。
なんと32000円。

引用元:Google

料金の高さと料金についてのきちんとした説明がなされていないことが、利用者からの悪い評価につながっています。

同様の後悔を避けたい方は、正確な見積もりがないまま工事がスタートしないように慎重に対応しましょう。

③日本ホーム

株式会社日本ホームは、神奈川県横浜市都筑区を拠点とする水道工事業者です。

首都圏を中心として水道工事を請け負っている業者で、30年以上もの実績を誇ります。

メリット・デメリット

日本ホームのメリット・デメリットを紹介します。

◎メリット
  1. 水回りリフォームを含めて対応可能な作業の幅が広い
  2. 30年以上の実績に基づいた高い技術力がある(漏水発見率90%以上)
  3. 水道局指定工事店
  4. 見積もり・出張無料
  5. キャンセル可能
  6. 工事内容によって、独自の保証制度あり
×デメリット
  1. 価格が高い(トイレつまり8,000円~)
  2. 下請け業者を利用している

日本ホームは、地域密着型で長年の実績があるだけのことはあり、メリットからも技術力への自信がうかがい知れます。

水道工事に関しては自社工事100%をうたっていますが、水回りの緊急トラブルに関しては下請け業者の協力を得ているようです。

良い口コミ

日本ホームの良いコミは、以下のとおりです。

つまりの原因がわかってビックリ・・ 
1階の居住者から、トイレが度々つまるのでどうしたら良いかと相談があり、日本ホームさんにお願いしました。
排水管の中にカメラを入れて調査をすると、パイプが割れている所が映りました。これがつまりの原因だそうで、理由がはっきり分かって良かったです。
排水管の工事もお願いしました。すぐに対応して頂き、ありがとうございます。

引用元:日本ホーム お客様の声

工事の前に料金をきちんと説明してくれました
水道料金が急に高くなって困っていましたが、どの業者にお願いしていいか分からずそのままになっていました。
ネット検索をしたら御社のページを見つけ、分かりやすく説明してあったし、安心してお願いできそうと感じて依頼しました。
来てくれたスタッフの方も丁寧な感じで、工事の前に料金をきちんと説明してくれて、工事の内容も詳しく教えてもらいました。

引用元:日本ホーム お客様の声

トイレのつまりを解消して原因を分かりやすく伝える対応力や漏水箇所をしっかりと特定する技術力に対して良い口コミが集まっています。

悪い口コミ

日本ホームに対する悪い口コミは投稿されていませんでした。

④ミズラック

ミズラックは、緊急時の水回りトラブル対応をメインにおこなっている水道修理業者です。

全国規模で対応をおこなっています。

メリット・デメリット

ミズラックのメリット・デメリットは以下のとおりです。

◎メリット
  1. 配管の洗浄技術が高い(多彩な洗浄手法)
  2. 無料点検に対応
  3. 見積もり・出張無料
  4. 24時間対応
  5. 年中無休
  6. 最短30分でのかけつけ
×デメリット
  1. ホームページに情報が少ない
  2. 運営母体の団体についての情報が詳しく記載されていない

ミズラックは価格の安さや駆けつけの早さなど、緊急時に頼りになるメリットが多数あります。

しかし、運営母体がホームページに明記されていないため、安全性・確実性を重視される方は問い合わせ時に確認して納得をしてから申し込みをした方が良いでしょう。

良い口コミ

ミズラックの良い口コミを紹介します。

とても丁寧に対応してくれて良かったです。
一緒に来ていた研修中のスタッフの態度も良く、しっかりとした教育体制に感心いたしました。

引用元:水漏れ修理水道屋さん比較隊

優良店
トイレのつまりで利用。
スタッフの身だしなみ、接客態度、技術力、態度しっかりしていました。
料金も見積もり通りで安心。
アフターフォロー、無料保証の説明もあった。

引用元:トイレつまり修理受付センター

口コミを参照すると、スタッフの親切な対応や顧客目線でのサポートに良い口コミが集まっています。

悪い口コミ

インターネット上では、悪い口コミは特に見当たりませんでした。

⑤水のパトロール部隊

水のパトロール部隊は、埼玉県上尾市に本社を置く株式会社カーレッジ建工が運営する水道修理業者です。

首都圏を中心に展開し、「関東地区No.1」をうたっている地域密着型の業者です。

メリット・デメリット

水のパトロール部隊についてのメリット・デメリットは以下のとおりです。

◎メリット
  1. 低価格(基本料金3,000円~)
  2. 24時間365日受付
  3. 水道局指定工事店
  4. 出張・見積もり無料
  5. キャンセル対応可能
×デメリット
  1. 実績が少ないため不安(年間5,000件以上)
  2. 保証について明記されていない

水のパトロール部隊は、水道局指定工事店でありながら低価格で運営している点が魅力の水道修理業者です。

地元密着の業者ということもあり実績が豊富でないという点がデメリットにもなるかもしれません。

保証内容や作業手順などを確認したうえで作業を依頼することで、信頼感・安心感が高い状態で作業を依頼できるでしょう。

良い口コミ

水のパトロール部隊についての良い口コミを紹介します。

学生の僕には助かるリーズナブルな値段でした。

引用元:トイレつまり修理受付センター

近所に住む実家の母から呼び出され、行ってみると床が水浸しになっていました。
前に自分がお願いしたことのある水のパトロール部隊様に来てもらいました。
安いし、早いし、間違いないです!母も喜んでいたので良かったです!

引用元:トイレつまり修理受付センター

価格面や対応の早さについて良い口コミが投稿されています。

悪い口コミ

水のパトロール部隊には、ネガティブな口コミも見られました。

他の業者に見積もりしていただきましたが50,000円でした。
材料費が15,000円なのに、知らないと思ってか165,000円の見積もりを提示されました。

引用元:トイレつまり修理受付センター

料金の面で納得出来るか否かは非常に大きな問題です。

こちらの情報だけでは断言できないものの、ほかの業者の3倍以上もの請求額がされると、信頼できないのはやむを得ないことかもしれません。

到着スピードで選ぶなら「水のパトロール部隊」

画像引用元:https://www.mizupato.com/

水道修理は緊急性の高いケースが多いです。
また、技術力のある専門家に説明を受けるまで、なかなか気分が落ち着かないこともあるでしょう。

この場合、スピード対応をしている水のパトロール部隊がオススメです。

ここがすごい!

水のパトロール部隊は、関東地域限定で運営し、最短10分での駆けつけをうたっています。

総合的オススメ度No.1「水道修理ルート」

水道修理ルート
画像引用元:https://jsgt.jp/

価格・技術力・対応のていねいさ・スピードのどれも妥協したくないという方は、総合力が高く顧客からの満足度が非常に高い水道修理ルートがオススメです。

ここがすごい!

水道修理ルートは、利用者目線でサービスを徹底しているため、利用者の満足度やリピート率がとても高い業者です。
年中無休で24時間対応しており、相談だけ・見積もりだけの依頼も可能です。

技術力で選ぶなら「日本ホーム」

画像引用元:http://nihonhome.co.jp/

技術力の高さを重視する方にオススメするのは、日本ホームです。

ここがすごい!

日本ホームは、30年以上の実績があり、配管洗浄の技術力に定評のある業者です。
また、漏水発見確率90%以上という実績もあります。

工事の内容によって保証制度もついているため、難易度の高い工事についても信頼して依頼出来るでしょう。

おすすめの記事